株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

ブックカバー付きの豪華な冊子を激安で作るには

イシダ印刷で無線綴じの冊子を作ると、オプション加工でブックカバーや帯をつけることができます。

カバー・帯

ブックカバーとは、表紙の外側にかける紙のカバーのことです。市販の文庫本、新書、ビジネス書、参考書、単行本などでおなじみのものです。ブックカバーがあると、本の耐久性がぐっと高まり、見た目の高級感もアップします。
同人誌、小説、自伝、詩集、句集、作品集はもちろん、カタログや会社案内、プログラムなどをいつもより高級な雰囲気で作りたい時にもおすすめです。

イシダ印刷で作れるブックカバーの仕様

イシダ印刷でブックカバー・帯を作る時は、見積もり/ご注文フォームの「オプション」の項目で、「カバー/帯」を「あり」にします。カバーだけの場合、帯だけの場合、カバーと帯を両方つける場合で価格が違うので、一番下に表示される価格を見ながら好みの仕様を選んでいきましょう。

イシダ印刷のブックカバー・帯選択画面

用紙は「コート135K」です。インクの発色が鮮やかな紙なのでフルカラー印刷に最適ですが、もちろんモノクロでシンプルに仕上げることもできます。モノクロ印刷の方が印刷価格は安く抑えられます。

モノクロ写真を使ったり、黒ベタを仕様することで寂しい印象になることは避けられます。

また、PP加工を施すことで紙全体が重厚な印象になるので、タイトルをバランスよく配置すれば、白が多いデザインでも十分きれいに仕上がります。

ブックカバー・帯のサンプル

カバーを作ってくれる印刷会社は希少?

印刷会社によっては、カバーの作成を請け負っていないところもあります。冊子印刷とカバーを違う制作会社に頼んでしまうと、いくら印刷自体の価格が安くても送料や手数料がどんどん嵩んでいきますし、手間も多くて負担になります。

様々な加工をなるべく一つの印刷会社で済ませるということが、最もコスト削減につながります。

ラミネート加工付きで安心

書店などで薄い紙を本の周りに巻いてもらっても、すぐにぼろぼろになってしまうことはありませんか。ブックカバーは冊子全体を保護する役割があるので、ある程度丈夫な紙であることが望ましいです。

イシダ印刷のブックカバーは、カバー自体の強度を上げるためのPP加工が施されています。PP加工とは、ポリプロピレンという透明なビニールのような素材を紙に圧着して、表面の耐水性を高める加工です。図書館の本などにかけられているつるつるしたものです。

PP加工を施すことで、インクが剥がれたり紙が破れたりすることを防ぎます。色は無色透明なので、デザインを損ねることはありません。ナチュラルに仕上げたい時は「マット」を選択しましょう。

本体の表紙はシンプルでいい

以上のように、ブックカバーがかなり豪華な仕様で、冊子全体の保護の役割も果たすので、本体の表紙はシンプルな仕様でも十分です。表紙の印刷をモノクロで簡素に仕上げることによって、冊子全体のコストを下げることができます。

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短9月28日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから