株式会社イシダ印刷用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 平日10:00~18:00 / 土10:00~15:00
休業日:日曜・祝日・第2土曜

お支払い方法

表紙をつくろう ~自分史をつくりたい(7)~

表紙本の「顔」とも呼べる表紙は、本の印象を決める大切な要素です。
しかし、いざ表紙を何にしようかと考えた時、案外悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

例えばありきたりだと思っていた文字だけの表紙にする場合でも、文字の大きさやフォントの種類、文字色、バックの色など決めなければならないことは多くあります。どれかひとつを変えても印象は大きく変わってくるので「考えだしたらキリがない!」と思うかもしれませんね。

そこで、今回は表紙にはどのような種類があるか、どんなことに気を付けて決定していけばよいか、さまざまなパターンを考えてみましょう。少しでも皆さまの本づくりのヒントになれば幸いです。

 

1 文字のみ
シンプルに文字だけの表紙は実はインパクトがあります。例えば白のバックに黒文字、黒のバックに白抜きの文字はありそうでなかなかないデザインです。文字の種類や大きさが少し変わるだけでも印象が変わってきます。字に自信がある方は、筆や万年筆など手書き文字で表紙を作るのはおすすめです。これだけでも、世界にひとつしかない自分だけの本が完成します。
また、海外留学や海外での移住経験がある方などは英文字のタイトルも洗練された印象になります。「The Story」や「My Story」など自分史を表すタイトル以外にも「The Baseball Life」など自分らしさを表すタイトルにすると、個性的な印象を与えられるでしょう。

 

2 自分の写真を使用する
まさに「主役は自分」なのですから、自分の写真を使うのが一般的かもしれません。しかしまるで証明写真のような顔のアップや、直立不動のポーズより動きのある写真の方が何倍も印象づけられます。趣味に没頭している姿、家族での談笑、街を歩く姿でもよいので、ぜひ動きのある写真を使ってみてください。その際、あえてカメラ目線にしない方がより自然な姿を表現できるでしょう。

 

3 写真をコラージュする
あえて自分の写真ではなく、思い出の品や風景を何枚も写真に撮って、それをコラージュしたものを表紙にする方法です。カラフルでにぎやかなデザインでありながら、さまざまな思い出の場面がよみがえる自分だけの大切な表紙になるでしょう。

 

4 座右の銘
「笑う門には福来る」「生きてるだけで丸儲け」・・・などなど人生の上で信条とする座右の銘をお持ちの方も多くいらっしゃることでしょう。そんな言葉を表紙タイトルに使ってしまうというのもひとつの方法です。人生を一言で表す座右の銘。著名人の言葉を借りるのもいいですが、自分で作ってみるとより自分らしさが出ますね。

 

5 イラスト
やはり描けるのであれば自作の絵はいかがでしょうか。なにもプロ並みに上手くなくてかまいません。絵はその人の人柄や性格を表します。自分らしさが素直に表現された絵なら、鉛筆でさっと描いたデッサンやマンガ風のイラストでもかまいません。これをきっかけに絵を描く楽しさに出会えるかもしれません。

 

表紙のアイデアはまだまだあるでしょう。ぜひ自分に合った方法で自分だけの個性あふれる表紙をつくってみてください。イシダ印刷はその作品の魅力をいっそう引き出して自分史製作をお手伝いいたします。

 

>>次回は、「台割表をつくろう ~自分史をつくりたい(8)~」です。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 フリーダイヤル:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

試し刷り無料キャンペーン!

試し刷り無料キャンペーン!

【5月31日まで】

ご注文・お見積もりはこちらから