お電話でのお問い合わせはこちらから

出版・印刷製本をさせていただくにあたっての【格安だけじゃない】らく楽自費出版工房が選ばれる5つの理由

「ここが他とは違う!」という、らく楽自費出版工房ならではの要素が満載です。
「だから、らく楽自費出版工房は選ばれる!」
その理由をご紹介します。

選ばれる理由その1

印刷と出版… 役割分担をすることで
業界屈指の格安料金を実現

印刷の担当と、提携出版社の出版・流通担当との役割を明確に分担することで、作業する過程で発生する、中間作業を削減し、作業レベルを低下させることなく大きなコストカットが可能になりました。
その工夫の積み重ねで、業界屈指の格安料金を実現させています。

印刷と出版… 役割分担をすることで業界屈指の格安料金を実現
選ばれる理由その2

確かな印刷技術と実績豊富な書籍製作と
流通実績のコラボレーション

豊富な経験と実績を持つ印刷会社と提携出版社のお互いが、得意な部門を最大限活かし、激論をぶつけ合うことで、ハイクオリティな製品づくりを可能にしています。
このようなコラボレーションは、今の日本では新しい方式で、現在の出版界において革命的なことで、私たちはそれを実現し可能にしています。

印刷と出版… 確かな印刷技術と実績豊富な書籍製作と流通実績のコラボレーション
選ばれる理由その3

装丁のデザイン
にこだわる

「いい本はいい装丁である」と私たちは信じており、書店に並んでも見劣りしない、「手に取りたくなる本」づくりを目指しております。
このようなコラボレーションは、今の日本では新しい方式Amazon などのネット書籍販売サイトでは、まずは装丁の画像は入り口になります。「クリックしてみよう」と思っていただける装丁づくりにこだわっています。

装丁のデザインにこだわる
選ばれる理由その4

ズバリ…
最高のコストパフォーマンス

私たちは「業界トップクラスの低コスト」「業界トップクラスのハイパフォーマンス」を実現できたことにより、日本トップクラスの「格安費用で高い完成度の本作り」を実現できております。
しかしまだまだ発展途上。究極の「誰にも負けないコストパフォーマンス」を目指してこれからも努めていきます。

最高のコストパフォーマンス
選ばれる理由その5

50%の売上分配金のお支払い

Amazonで販売または書店で販売された分の売上分配金は、定価の50%の金額を著者にお支払いいたします。(お支払いのタイミングは出版のしくみをご覧ください。)
なぜ一般的な書籍販売の印税よりも高い金額をお支払いできるかというと、らく楽自費出版工房をご利用されて出版される書籍の著作権は著者様が保有することになるからです。
ですので、いわゆる印税と呼ばれる「売れた分の著作権の使用料のお支払い」ではなくて、「売れた分の販売の手数料を差し引いた金額のお支払い」ということです。

50%の売上分配金のお支払い
自費出版の売上分配についてもっと詳しく説明します!

一般的な商業出版の場合

作られた本は、出版社のものです。
出版社が著者の原稿を使わせてもらうというしくみで、使わせてもらう代わりに「印税」をお支払いしますということです。
「使用料」という考え方もできます。

一般的な商業出版の場合の売上分配

らく楽自費出版工房の場合

作られた本は、著者のものです。
ただ、著者自身がAmazonなどで販売が難しいというときに、出版社を通じて「集荷・販売・決済のお手伝いをしますよ」というしくみです。
その代わり、「お手伝い料」として売れた分の50%をいただいて、残りの50%をお支払いしますというしくみです。

らく楽自費出版工房の売上分配について

こんな本を書いてみませんか?