株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

「イシダ印刷の製本」がどこまで人を幸せにできるか

正直言って印刷業界の未来は厳しい状況であることは間違いありません。長きにわたって「受注産業」であるから、というのが理由のひとつ。15~16世紀、ヨーロッパに大きな社会的変革をもたらした「世界の三大発明」をご存知の方も多いでしょう。
そう、「羅針盤」「火薬」そして「活版印刷」です。「印刷」とはこれほど歴史が長く、必要とされて生き延びてきた、いわゆる恵まれた産業であるわけです。
そんな歴史があるからこそ、言われたままを印刷するだけで商売として成り立ってきました。しかしこの激動の時代、あぐらをかいてばかりではいられません。否が応でも進化しなければ生き延びることができない状況に追い込まれているといっても過言ではないでしょう。

 

IMG_0299ではどうしたらいいか。印刷業界に限らず、あらゆる業界の方は施策を考えていらっしゃることでしょう。
前にも書きましたが、イシダ印刷の目標でもあり、社会に貢献する目的として、そしてイシダ印刷が最も得意とする「教育界」により特化していくこと。

 

もちろんこれは進むべき道であると確信しています。それともうひとつ、どんなに注文が殺到するような忙しい状態であっても-これはもちろん嬉しいことなのですが-ていねいで正確な仕事をする姿勢を絶対に変えないこと。
例えば大量の注文が裁ききれずにスピードを重視して作業したとしましょう。
その時はそれでいいかもしれません。
しかしそのツケは必ずどこかに現れてきます。ミスや手抜きが発生することは、イシダ印刷にあってはならないことです。それを防ぐためには、どう考えても容量オーバーのお仕事は簡単には引き受けられない。ノドから手が出るほど欲しくても…です。
イシダ印刷は、どんな場合でもひとつひとつをお客さまと確認しながらていねいに仕上げる方を選ぶでしょう。

 

なぜここまでこだわるのか。それはやはり完成した本を使う方の顔が浮かんでしまうから。ミスがある、落丁がある製品を教育の場で使わざるを得ないなど、これほどやる気がなくなることはありません。「学びたい」「知識を得たい」と思う時、真新しい教材はその気持ちを後押ししてくれます。大切なところに下線を引いたりメモ書きしたり。学ぶほど本も自分も成長していく感覚。そのような大切なものを作らせていただいている幸せは他に変えられません。
使ってくださるお客さまの幸せな人生に荷担している、とも言えるのです。ちょっと大げさでしょうか。
私はそう思って日々仕事をさせていただいているのです。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

本日ご注文で最短9月30日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから