株式会社イシダ印刷用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 平日10:00~18:00 / 土10:00~15:00
休業日:日曜・祝日・第2土曜

お支払い方法

製本・綴じの種類について

冊子を作るときに必ずでてくる綴じの種類、本の各部の名称、綴じ方向、表紙回りについてご紹介します。
製本発注時に知っておくと便利ですので、ご活用ください。

1.綴じの種類

当社で対応している製本方法は「無線綴じ」「中綴じ(針金綴じ)」「平綴じ(ホチキス留め)」で、サイズはA4・B5・A5・B6となります(これ以外のサイズや製本についてはお問い合わせください)。
製本発注にあたって、綴じ方についてご説明します。

無線綴じ

無線綴じ

無線綴じ製本とは糸や針金を使わず、丁合の完了した本文の背を3ミリほど切り落とし(ミーリング)た後、溝のようなキズ(ガリ)入れて、糊(ホットメルト)をつけて、表紙をくるむ製本様式です。
書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子によく用いられています。

中綴じ(針金綴じ)

中綴じ(針金綴じ)

中綴じ製本とは本を開いた状態の紙を重ね、中央を2カ所針金(ステッチ)で留める製本様式です。
取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。
また、無線綴じ冊子に比べるとコストも安くおさえられ、短納期でできます。

平綴じ(ホチキス留め)

平綴じ(ホチキス留め)

平綴じ製本とは紙の端から5㎜程度を綴じ代として針金で留める製本様式です。
ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にお勧めです。

ホチキス留めの位置と名称

2.本の各部の名称

本の各部の名称を知っておいた方が、製本発注時に正確な理解とイメージができることから、ご紹介します。

本の各部の名称

3.綴じ方向について

左綴じと右綴じ

4.表紙周りについて

表1~表4と背表紙(左綴じの場合)

冊子作りの用紙選びで「こんな本にはどんな用紙がいい?」などお困りの時は
フリーダイヤル:法人専用:0120-264-233
携帯電話・スマホからは 06-6167-7365 までお願いします。
(平日10:00~18:00 土曜日10:00~15:00)、
またはお問合わせフォームからお問合わせください。
印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→

ご希望のタイプから最適なコストで冊子印刷!

つくりたいジャンルが決まっている方下記よりお進みください。

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

横綴じ割キャンペーン!

横綴じ割キャンペーン!

【6月30日まで】

ご注文・お見積もりはこちらから