株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

本文

本文は「見出し」と「本文」で構成されています。また、各ページの下部に「ページ番号」が入っています。

テンプレートの説明文を削除

見出し

見出しは本文より文字サイズが大きく、前後の行間が広めにとってあり、本文より目立つレイアウトになっています。

見出しの文字の部分を選択し、実際の見出しを上書き入力してください。

本文

本文も上書き入力していきます。次の見出しの直前の段落記号は、消さないように注意してください。これを消してしまうと、本文全体が「見出し」のレイアウトになってしまいます。

また、本文の最後の「セクション区切り」も削除しないでください。

本文をどんどん入力していくと、ページの最後まできたら自然に次ページへ流れていきます。強制的に改ページしたいときは、改ページを入れます。

段落スタイルの設定

「段落」は段落記号で区切られています。段落の文字サイズや種類、行間などを「スタイル」といい、テンプレートには「見出し」や「本文」のスタイルがあらかじめ登録されています。

いったん本文として入力した段落を見出しのスタイルに変更することもできます。また逆に、見出しのスタイルになっている段落を本文スタイルに変更することも可能です。

段落スタイルを設定する

1.段落を変更・設定したい段落のどこかにカーソルを置きます。

※段落のスタイルを設定・変更するときは、段落記号を含めた段落全体を選択するか、段落内のどこかにカーソルを置いて設定します。一部の文字列を選択した状態で設定すると、選択した文字列だけに適用されてしまう場合があるので、注意してください。

2.[ホーム]タブの[スタイル]で、設定したいスタイルをクリックします。

スタイルをクリック

カーソルの置かれた段落に、選択したスタイルが適用されています。

文字の修飾

本文の一部の文字列を目立たせたい場合など、太字や斜体にすることができます。

いったん本文として入力した段落を見出しのスタイルに変更することもできます。また逆に、見出しのスタイルになっている段落を本文スタイルに変更することも可能です。

文字列を太字や斜体にする

1.太字や斜体にしたい文字列を選択します。

2.[ホーム]タブの[フォント]の右側の四角をクリックします。

右側の四角をクリック

「フォント」プロパティが表示されます。

3.「スタイル」で、斜体にしたい場合は「斜体」、太字にしたい場合は「太字」、斜体・太字の両方を設定したい場合は「太字 斜体」を選択し、[OK]をクリックします。

「フォント」プロパティ

選択した文字列に、設定が適用されています。

文字列にルビを振る

また、ルビありの設定になっているテンプレートの場合は、文字列を選択して、ルビを振ることもできます。

※ルビを振る設定になっているテンプレートを利用して、文書を作成している必要があります。

1.ルビを振りたい文字列を選択します。

2.[ホーム]タブの[ルビ]のマークをクリックします。

[ルビ]のマークをクリック

「ルビ」プロパティが表示されます。

「ルビ」プロパティ

3.「ルビ」欄にルビの候補が表示されていますので、必要に応じて変更し、[OK]をクリックします。

選択した文字列に、ルビが振られています。

ルビが振られたイメージ

特殊文字の入力

旧字体や特殊な記号など、キーボードからの入力が難しい場合は、文字コードを使って入力することができます。

よく使われる特殊文字コードの一覧は以下のとおりです。

字形Unicode読み・使用例など
U+9AD9コウ/「はしごだか」などとも言われる。「高」の異体字
U+FA11キ・さき/「崎」の異体字
U+6801リュウ/「柳」の異体字
U+3402キ/「喜」の草書体
U+5721ド・つち/「土」の異体字
U+2123dド・つち/「土」の異体字
U+20bb7キチ・よし・「つちよし」などとも言われる。/「吉」の異体字
U+69d7キョウ・はし/「橋」の異体字
U+2363aキョウ・はし/「橋」の異体字
U+2113リットル/単位記号として使われる。
U+301D始めダブルミニュート/二重引用符、ノノカギなども呼ばれ縦組みの文章で使用される引用符。
U+301F終わりダブルミニュート/「始めダブルミニュート」と対で使われる。
U+309Dひらがな繰返記号/
U+309Dひらがな繰返記号(濁点)/
U+3231括弧付き株
U+3232括弧付き有
U+3239括弧付き代

 

※パソコンの機種やOSなどにより、入力できる特殊文字は異なります。

特殊文字を入力する

1.特殊文字を入力したい位置にカーソルを置き、[挿入]タブの[記号と特殊文字]の[記号と特殊文字]をクリック、「その他の記号」をクリックします。

特殊文字を入力
「記号と特殊文字」プロパティが表示されます。

2.「フォント」で「MS 明朝」、「コード体系」で「Unicode(16進)」を選択します。

3.「文字コード」に、入力したい特殊文字の文字コード(4桁)を入力し、[挿入]をクリックします。

「記号と特殊文字」プロパティ
カーソル位置に、該当する特殊文字が挿入されています。

次は、本文(画像(写真・イラスト)の配置)について解説していきます。

冊子作りの用紙選びで「こんな本にはどんな用紙がいい?」などお困りの時は
フリーダイヤル:法人専用:0120-264-233
携帯電話・スマホからは 06-6167-7365 までお願いします。
(平日10:00~18:00)
またはお問合わせフォームからお問合わせください。
印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

初めての方でも安心してご利用いただいております。

  • 安心1「全国どこでも送料無料」

    印刷から製本、発送までを自社で行い「高品質」「短納期」「低価格」を送料無料で提供いたします。(一部離島を除く)複数箇所への配達もOK!

  • 安心21冊からの少部数でもOK

    1冊からの小ロットでも格安フルカラーオンデマンド印刷で対応!
    必要な部数だけ注文できます。

  • 安心3価格の自動最適化

    お見積り・ご注文時に、選択された仕様に応じてオフセット、オンデマンドのどちらが価格を抑えられるかを自動的にご提案します。

  • 安心4本印刷前の「試し刷り」

    入稿データを実際の設備で印刷製本した冊子を、本印刷前に1部お届けします。本印刷前に、発色や綴じ方、めくり具合など仕上がり品質をお確かめください。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

印刷カラーから選ぶ

本日ご注文で最短10月5日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから