株式会社イシダ印刷用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

全国送料¥0 1冊から注文可 業界最安値

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 平日10:00~18:00 / 土10:00~15:00
休業日:日曜・祝日・第2土曜

お支払い方法

期間限定!
新規会員登録でクーポンGET!

5%OFFクーポンキャンペーン! PDF入稿と合わせて15%OFF!

入力した文書を印刷する

すべての入力が終わったら、印刷してみましょう。

見開き2ページを1枚に印刷する

通常は1ページを1枚の用紙に印刷されますが、本の仕上がりイメージを確認するために、見開き2ページを1枚の用紙に印刷してみることもできます。

お使いのプリンタで複数ページ印刷の機能がある場合は、プリンタの設定で、横書き文書を見開き2ページに印刷することができます。また、左右ページを入れ替えて印刷する機能がある場合は、縦書き文書も見開き2ページで印刷できます。

これらの機能がプリンタにない場合は、文書をいったんPDFにし、Adobe社のAdobe Readerを利用して、見開き2ページで印刷することができます。
※Adobe Readerは、Adobe社HPよりダウンロードできます。

見開き2ページを1枚に印刷する

1.[ファイル]タブの[保存と送信]をクリックし、[PDF/XPSドキュメントの作成]をクリックします。

2.右側に表示される「PDF/XPSドキュメントの作成」をクリックします。
⇒「PDFまたはXPS形式で発行」プロパティが表示されます。

3. 「ファイルの種類」で「PDF」を選択し、保存先とファイル名を指定して[発行]をクリックします。
⇒指定した場所にPDFファイルが生成されています。

4.Adobe ReaderでPDFファイルを開き、[ファイル] – [印刷]をクリックします。
⇒「印刷」プロパティが表示されます。

5.「ページサイズ処理」で「複数」を選択し、「1枚あたりのページ数」に「2」と入力します。

6.横書き文書の場合は「ページの順序」で「横(右から左)」、縦書き文書の場合は「縦(左から右)」を選択し、[印刷]をクリックします。

印刷プロパティ

中綴じ用の設定で印刷する

「中綴じ」とは、ページ数があまり多くない場合に用いられる製本方式の1つです。
Wordで中綴じ用の印刷をするには、1枚の紙に見開き2ページ×両面の4ページ分印刷します。そのため、Wordの文書全体のページ数が4の倍数になっている必要があります。

例(縦書き文書の場合)

縦書き文書の場合

中綴じ用の設定で印刷する

1.Adobe ReaderでPDFファイルを開き、[ファイル] – [印刷]をクリックします。
⇒「印刷」プロパティが表示されます。

2.「ページサイズ処理」で「小冊子」を選択し、「小冊子の印刷方法」で「両面で印刷」を選択します。

3.縦書き文書の場合は、「綴じ方」で「右」、「向き」で「横」を選択します。
横書き文書の場合は、「綴じ方」で「左」、「向き」で「横」を選択します。

4.[印刷]をクリックします。

印刷プロパティ

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

納期で選べる! 短納期も対応

納期で選べる! 短納期も対応

新規会員登録でクーポンGET!

新規会員登録でクーポンGET!

(9月30日までの期間限定クーポン!)

ご注文・お見積もりはこちらから