株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

※仕様変更のご依頼手続きはこちらを事前にご確認ください※

「印刷バカ一代」の野望

イシダ印刷16印刷会社など自分の持てる力の5割程度を使ったらやっていけるのではないか、などとナメたことを思っていた私。結局は経営が立ち行かなくなった時、決意せざるをえませんでした。「今日から私は印刷人間として生きていくのだ!」と。

 

相当追いつめられていたのでしょう。印刷業以外で稼ぐことは無意味である、とそこまで思い詰めていました。朝から晩まで印刷のことだけに集中する。1日24時間、1年365日、印刷のことを考える。印刷のことなら何でもわかる人間になる。そう思ったら200パーセントの力を振り絞らなければなりません。毎日深夜までの作業。気づいたら何日も家に帰っていない。そんな激務も気にならないほど仕事に集中する日々を送っていました。印刷のことなら私に任せてほしい。印刷博士と呼ばれたい。「印刷のパイオニア」になるのだ、と。

 

しかしここまできてもやはり不器用な人間・石田秀樹。理不尽な取引にはなかなか頭を下げることができません。多くの経験を重ねてきた経緯もあるのでしょうか。人を見る目だけは研ぎ澄まされてしまっているのかもしれません。印刷屋として正々堂々と取引ができないような、始めから高圧的な態度で来られるとついつい「仕事はいりません」などと言ってしまう。あとでスタッフから叱られてしまうのですが・・・・その代わりといってはなんですが、困っている人にはついつい手を差し伸べたくなる。「厳しい予算を余儀なくされている」「ミスが発生して刷り直す費用を捻出できずに困っている」「どうしても明日までに仕上げなければならない」等々。皆本当に切羽詰まって「イシダ印刷ならなんとかしてくれる」と相談に来られる。印刷人としてはこうして頼られると嬉しいし、ぜひともなんとかしてあげたいと考えます。せっかく縁あって取引させていただいているお客さま。ここは期待に応えなければと期待以上に張り切ってしまう自分がいるのです。

 

「印刷」とはそれ以上でもそれ以下でもありません。真面目に取り組み、日々当たり前のことを、誠意を持って取り組むだけです。不器用な人間ゆえ時には壁にぶち当たることもあります。しかしどんなに「印刷バカ」と言われてもいい。印刷ならイシダに任せれば間違いない。印刷のことはイシダが誰よりも知っている。これだけは私が胸を張って言えることです。
どこまでいっても「印刷バカ一代」―どうか温かく見守ってやってくだされば幸いです。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子ジャンルから選ぶ

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短3月16日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから