株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

【1冊40円台~】テキスト・セミナー教材を中綴じ冊子で安く作る方法

中綴じと無線綴じ

中綴じは、ページ数の少ないカタログやパンフレット、セミナーや講演会の資料などでよく用いられる製本方法です。

無線綴じのように背表紙がなく、コンパクトですっきりした軽量な仕上がりで、持ち帰りにもかさばらず、セミナーや展示会、講演会で配布する資料にぴったりです。

無線綴じと中綴じはどう違う?印刷価格や特徴を比較して使い分ける【冊子印刷】

 

中綴じの「面付け」は印刷会社にまかせて時間を節約

学校やオフィスで、A3の紙を二つ折りにしてA4冊子を作った経験はないでしょうか。
大型のホチキスがあれば、中綴じ冊子の自作が可能です。

中綴じ

しかし、中綴じは単純に見開きページを順番に印刷すればOKではなく、やや複雑な「面つけ」が必要です。
手作業で面付けをするのはかなり手間ですし、中綴じ製本機能のあるコピー機を使う際も、データの形式やコピー機の設定で戸惑うこともしばしば。中綴じの製本作業も慣れていないと、紙と時間を無駄にしてしまいます。
中綴じ冊子はネット印刷や印刷会社に注文して作業コストを節約しましょう。

中綴じとは?面付けやページ数のルール、印刷価格について

 

テキストやセミナー教材の中綴じ冊子には「上質紙」でコスト削減!

セミナーや講習会で使うテキストや資料なら、上質紙を使うのがおすすめです。
上質紙はさらさらしたプレーンな白い紙で、一般的なコピー用紙やノートなどにも使われています。書籍や冊子の本文用紙に使われ、広く普及している上質紙は価格も安く、印刷コストを低く抑えることができます。

パルプの自然な質感で光沢はなく、文字が読みやすく、筆記性が高く書き込みができる上質紙はテキストや資料に適しています。

【上質紙で冊子印刷】オンデマンド印刷は安い?少部数の価格を見積もりしてみました
上質紙とは?特徴や印刷の仕上がり、質感ー安くて使い勝手のいい超メジャー用紙

 

高級感や特別感を出す必要がないセミナーのテキストや教材は、表紙も同じ上質紙で揃えると印刷価格が安くなります。仕上がりもより軽く、シンプルで持ち帰りやすい冊子になります。無線綴じは、背表紙で本文を支える製本方法で表紙用紙にある程度の強度が必要ですが、中綴じは全ページまとめて針金で留めるので、薄い紙が表紙でも大丈夫です。

色上質紙を表紙にすれば、モノクロでタイトルを印刷するだけでも様になります。

 

中綴じ冊子の本文用紙には、上質紙以外にも色上質紙や書籍用紙を使ってみたり、予算に応じてモノクロやカラーを使い分けたりと、いろいろな冊子作りが楽しめます。

 

テキスト・セミナー教材を中綴じ冊子で作った印刷価格は?

テキストやセミナー教材に適した上質紙を使って作った中綴じ冊子の印刷価格かいくらになるでしょうか。
最も印刷価格が安くなるモノクロ印刷、150部程度から単価が安くなるオフセット印刷でシミュレーションしてみました。
※印刷価格はイシダ印刷の2020年9月現在の通常価格です(税込、送料無料)

 

  • サイズ  : A4
  • 部数   : 150部 500部 1000部
  • 本文ページ数 : 20ページ
  • 製本方法 : 中綴じ
  • 表紙   : 上質紙110K/モノクロ
  • 本文   : 上質紙70K/モノクロ
  • PDF入稿(10%OFF)
  • オフセット印刷
サイズA4 納期 150冊 500冊 1000冊
20ページ 超ゆったりコース(10営業日) 13,242 23,841 41,868
ゆったりコース(7営業日) 15,047 27,092 47,577
標準コース(5営業日) 18,057 32,509 57,092
特急コース(3営業日) 21,066 37,929 66,608
超特急コース(2営業日) 24,077 43,347 76,123
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

 

この印刷製本の仕様で1000部を1冊あたり45円、合計45,020円になります。
モノクロ、上質紙の中綴じ冊子なら、かなりコストを抑えた印刷が可能といえるのではないでしょうか。

 

他の用紙や製本方法、オプション加工を使った印刷価格は3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文でチェックできます。

  1. 最短2営業日出荷 7日、10日と納期が長いほど安い!
  2. 1冊から1冊単位でご注文できます
  3. 本印刷前の「先行試し刷り」
  4. PDF入稿は10%OFF!
  5. 全国送料無料

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!



「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

本日ご注文で最短10月31日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから