株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

2月~3月は繁忙期となり、納期や部数など、ご注文を制限させていただく場合がございます。
期間中はお早めのご注文手続きをお願い申し上げます。
---
能登半島地震の影響による商品のお届けについて

【SDGsと紙】本と森の関係をていねいに考える

本年度の卒業アルバムのご依頼について、予定する冊数を超えましたので停止しています。
卒業アルバム以外の無線綴じなどは引き続き承っております。

わたしたちの本はどこからやって来たのか

普段わたしたちが目にしたり手に取っている本は、その製本方式やサイズがなんであれ、すべて2枚以上の紙の集まりで構成されています。
1枚の紙だけで構成されるものは「ペラ」と呼ばれます。

 

紙をあたらしく作るためには、パルプ(木材の繊維をばらばらにしたもの)が用いられますが、このパルプは木材チップに薬品を加えて煮込むことで作られます。

木材チップとは加工された小さな破片で、木をばらばらにしたものです。

 

木はたくさん集まって森をなし、その葉に含まれる葉緑体の内部(チラコイドとストロマ)では光合成がおこなわれ、二酸化炭素(CO2)を取り込んで酸素(O2)を放出します。

このことから「森林の減少=CO2の増加」と考えられ、CO2には地表面を温める効果があるので、CO2濃度の増加が地球温暖化につながると言われています。

 

※実際の製紙工程では、木材チップとして廃棄木材を利用したり、原料のパルプには古紙を配合しているため「紙の生産量=木の伐採量」ではありません。

 

本は紙の集まりであり、紙は木の集まりをばらばらにして作られる

上述したことは「本→森」の方向で考えましたが、今度は「森→本」の方向で考えてみたいと思います。

 

森を木の集まりであるとすると、自然界において整列していた集まり(森・木・木材の繊維)は、ばらばらにされた上で人工的なもの(パルプ繊維)に作り変えられます。

 

それを機械的に再整列させたものが紙(パルプ繊維は抄紙方向に整列する)であり、任意の紙の集まりがわたしたちの本ということになります。

森から本の仕組み

 

ここで、本を一方の極、森を他方の極におくと、「森→本」の流れが一方通行(不可逆)で、「本→森」の方向には流れが通っていません。

地球環境を考えるとき、これが問題となっているのです。

 

森を残す、森と共存するための取組み

このことを克服するために、本とパルプの間だけで紙を循環させる古紙リサイクルや、植林された樹木の木材チップを使用するなど環境に配慮した取り組みが行われており、木材以外を原料とする紙も作られています(バナナペーパーもそのひとつ)。

 

当コラムでは、これらを取り上げて紹介していく予定です。

バナナペーパーがSDGs17の目標すべてを達成している理由【環境紙】


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短3月12日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから