株式会社イシダ印刷用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 平日10:00~18:00 / 土10:00~15:00
休業日:日曜・祝日・第2土曜

お支払い方法

これから同人活動を始めたい人に……

商業誌でもWeb連載は人気

これから同人活動を始めたい人これから同人活動を始めようとしている人は、すでに何らかの形で創作に取り組んでいるはずです。
作品を同人誌として印刷し、同人誌即売会で頒布するというのが一般的な同人活動の在り方です。
まずは、作品を積極的にインターネットで公開してみましょう。
個人サイトやブログなどを始め、pixivなどのイラスト・漫画・小説コミュニティサイトや小説投稿サイトなどを利用する方法があります。
少しずつ発表するうちに、作品の数も溜まってくるでしょうから、まとまったら同人誌にまとめるのが良いでしょう。
「せっかく同人誌を出すなら、発表したものは載せないほうがいいのでは?」と思う人もいるでしょう。
しかし最近は商業誌でも先にWebで無料公開という形を取っているものが多いです。
小説も、投稿サイトで発表されたものが書籍化される時代です。
スマホでインターネットを楽しむ人が急増した現在、まずWebで読んでみて、気に入ったら印刷された本を購入するという流れが主流になりつつあります。

継続して活動することが他者との交流を生む

SNSなどで作品を発表することのメリットとして、友達や仲間が増えていくことがあります。
それは同じ漫画や小説が好きな人だったり、純粋に創作物を好きになってくれるファンかもしれません。
他者との交流が盛んになれば、合同誌やアンソロジーに誘われたり、ゲストとして原稿を依頼されたりすることも増えていくでしょう。
自分が中心になって、友達に原稿を描いてもらい、同人誌を印刷するということもできますね。
面白い話を考えることはできるけど、絵も小説も書くのが苦手……という人は、原作だけ書いて、あとは絵師やライターに依頼するという方法もあります。
その場合は原稿料を払ったり、あるいは印刷代などの経費を引いた売上に応じて支払額を決めたりします。
いずれにしても今は印刷代も安価なため、個人でも印刷所に発注しやすくなっています。
オンデマンド印刷なら少部数でも質の高い同人誌が作れるでしょう。

交流したいならイベント参加は欠かせない

年に二回開催の『コミケ』をはじめ、同人誌即売会は毎週のように各地で開催されています。
ネットで知り合い、メッセージのやり取りだけをしていた相手がスペースを訪れてくれることもあります。
新刊の交換をしたり、友達の友達と挨拶したりと、イベントの楽しさはSNSとはまったく質の違うものです。
最近は有名タレントもサークル参加をするようになり、テレビのニュースで同人誌即売会が取り上げられることも増えました。
イベントにうまく参加して、交流する相手を増やしていかれれば楽しいですよね。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 フリーダイヤル:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

試し刷り無料キャンペーン!

試し刷り無料キャンペーン!

【5月31日まで】

ご注文・お見積もりはこちらから