株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

4月13日午後からお支払い手続きが一部変更になりました。
ご利用いただく前に「お支払いについて」をご確認ください。

まるで活版印刷?レトロ風な紙選び、デザインのコツ

近年にわかに人気が出てきた「活版印刷」。

金属の凸版を紙にプレスして印刷するので、印刷部が少しへこんだり、文字がにじんだりして、不揃いでアナログな味わいがあります。オフセット印刷が登場して以来、活版印刷市場は縮小して、商業印刷ではほとんどなくなってしまいましたが、今でもレトロな雰囲気を出すためにあえて活版印刷を活用する方もいます。

名刺やパンフレット、個人出版の様々な小冊子に見られます。しかし、活版印刷はオフセット印刷とは使用機材が全く違うので、取り扱い業者はとても少ないです。そして需要が少ないぶん、コストがかなり高くついてしまいます。

そこでおすすめしたいのが「安価なオフセット印刷やオンデマンド印刷のまま、活版印刷っぽいレトロさやアナログな雰囲気を表現する」方法です。デザイン処理や紙選びを少し工夫するだけで、一味違った印刷に仕上がります。

活版印刷っぽい紙選び

一番のおすすめは書籍用紙で、その次に上質紙です。

書籍用紙や上質紙は、繊維の質感そのまま活かされていた無塗装紙なので、コート紙よりもインクが紙にしみこみ、ごく僅かににじみもあって、ナチュラルな風合いに仕上がります。

書籍用紙は淡いクリーム色なので、レトロな雰囲気を表現するのにぴったりです。自費出版の小説や詩集、コンサートのパンフレットなど、クラシカルな雰囲気を出したい時におすすめです。

活版印刷っぽいデザイン

活版印刷は細かい網点が表現できないので、基本的には黒一色で、文字や罫線だけのシンプルなデザインが多いです。

それを真似して、文字も罫線も黒一色にするとより活版印刷っぽさが出ます。モノクロ印刷ならコストも安く抑えられますし、一石二鳥です。色を使うにしても、グラデーションやドロップシャドウは避け、ベタ塗りや飾り罫、線画などでデザインを統一しましょう。

Illustratorでテキストを活版印刷のように加工する

紙とデザインの工夫だけだと、ただのシンプルなデザインになってしまう……という時は、さらに一手間加えて、Illustratorを使って文字や罫線にわざとにじんだような加工をしましょう。

ラフ加工 結果画像

Illustratorで
効果→パスの変形→ラフ
で、数値を調整しながら輪郭をにじませてみましょう。長い文章のすべてに効果をかけるとデータが重くなってしまうので、タイトルや見出しなど、大きくて目立つ文字だけにしましょう。

イラストレーター操作画面キャプチャ

この「ISHIDA」の文字のラフの設定は

  • サイズ0.5%
  • 詳細55inch

です。

ラフ加工 結果画像

Illustratorでに罫線、枠を活版印刷のよう加工する

ブラシライブラリ → アート_木炭・鉛筆

を選択すると、ほどよくかすれた罫線を描くことができます。何種類かの異なる太さ、ブラシの罫線を重ねると、より本格的な仕上がりになります。タイトルの囲み飾りや、イラストの枠などに使ってみてはいかがでしょうか。

アート_木炭・鉛筆 操作画像

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!



「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

仕上がりが気になる方は試し刷り!

仕上がりが気になる方は試し刷り!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

出荷予定カレンダー

原稿確定日をクリックしてください。
※受付時間: 12:00 (正午) 
この時間を過ぎると翌営業日の受付となります
※原稿確定日:ご入稿いただいたデータが印刷可能な状態であることを指します。
※試し刷りを選択された場合、見本ご確認後お返事いただいた時点で「原稿確定」となります。

2020年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2020年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

入稿・入金完了日がの場合

超特急コース(2営業日)
特急コース(3営業日)
標準コース(5営業日)
ゆったりコース(7営業日)
超ゆったりコース(10営業日)

の発送になります
の発送になります
の発送になります
の発送になります
の発送になります

・超特急コース(2営業日)
    の発送になります
・特急コース(3営業日)
    の発送になります
・標準コース(5営業日)
    の発送になります
・ゆったりコース(7営業日)
    の発送になります
・超ゆったりコース(10営業日)
    の発送になります

以下は別途日数をいただく場合があります
・見返し加工を行う場合
・PP加工を行う場合
・部数やページ数が極端に多い場合
・データに不備がある
・ご注文が混み合っている時期
・土曜日、日曜日、祝日は含まれません

かんたんお見積もりフォームはこちらから

ご注文・お見積もりはこちらから