株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

強い冬型の気圧配置で大雪、路面の凍結、交通規制等の影響で
全国的に配送に遅れが生じております
何卒ご了承くださいませ

プレゼン資料をきれいに印刷するには

本年度の卒業アルバムのご依頼について、予定する冊数を超えましたので停止しています。
卒業アルバム以外の無線綴じなどは引き続き承っております。

プレゼン資料や会議資料、セミナー資料の印刷も気軽にオンラインで注文できます。コピー機とさほど変わらないコストで、コピー機よりはるかにきれいな画質で製本まできっちり仕上げた状態で納品します。

社内で製本すると時間がかかるうえに、乱丁や落丁が発生しがちです。面倒な作業は外部に任せて、スマートにプレゼンの準備を終わらせましょう。

 

プレゼン資料は両面?片面?

イシダ印刷では、本文の印刷を片面と両面から選べます。

本文の印刷を片面と両面から選べます

ビジネスマナーとして、どちらがいいか迷う方も多いでしょう。

社内の会議ならエコの観点から両面がふさわしいですが、外部に向けてのプレゼン資料は見やすさが優先です。

ビジネス書類でよくある、ホチキス一箇所留めの平綴じの場合は、ページを裏返してしまうので、片面印刷のほうが見やすいです。

ただし、二箇所留めは見開き状態で読むので、両面印刷の方が自然です。

二箇所留めは見開き状態で読むので、両面印刷の方が自然

同様に、中綴じや無線綴じも両面の方が違和感がありません。

 

印刷所に頼むと、断ち切りデザインがきれいに見える

会社やコンビニのコピー機は、紙の周りに必ず数ミリの余白が入ります。紙の端ギリギリまで印刷しようとすると、必ずインクが紙の外にはみ出て、機械の内部が汚れてしまうためです。

しかし印刷所ならA4の印刷物をA4の紙に印刷するのではなく、大きい紙にトンボと共に印刷するため、紙の周りに余計な余白が入りません。

ページの一面に配置された写真や地色が余白無しで見えるだけで、ぐっと洗練された力強い印章になります。

プレゼン資料をきれいに印刷するには

 

断ち切りデザインはサイズに注意

断ち切りデザインの原稿をきれいに仕上げるために、四方に3ミリの塗り足しをつける必要があります。

A4なら、210×297の天地左右に3ミリ足して216×300にしてPDFに書き出せば問題ありません。

入稿データの作成方法は印刷所によって違うので、必ず確認しましょう。

断ち切りデザインはサイズに注意

 

解像度に注意

印刷物は、パソコンのモニターで見るよりもうんと解像度が高いです。パソコンで見て違和感がなくても、印刷てみるとぼやぼやとぼけた印象になることも。

印刷に十分な解像度は300dpi以上とされています。Photoshopなどで解像度を確認できる方は、写真やロゴなどの画像が十分な大きさであることを確認してからWordやPowerPointに貼り付けましょう。

しかし既存データの更新などで、画像の解像度が確認しようがない場合があります。

そんな時は、原稿自体を拡大表示して確認します。モニターの解像度が大抵72dpiなので、400倍に拡大して細部がきれいに見えていたら問題ないと思っていいでしょう。

解像度について詳しくは下記の記事もあわせてご覧ください。

画像の取り扱い方 1

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短2月7日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから