株式会社イシダ印刷用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

モノクロ本文に最適な紙

テキストにおすすめの紙・綴じ方・表紙の種類イシダ印刷の強みである、モノクロ本文の格安でクオリティの高い冊子印刷は、講習会の資料作り、学習塾のテキスト、教科書、ワーク、テスト問題や、論文集、学会資料、記念誌など、様々なシーンで幅広く活躍します。

モノクロ本文の定番・上質紙

定番は上質紙です。一般的なコピー用紙や、ノートの紙などと似た素材で、パルプのさらさらした質感が活かされた、ナチュラルな印象の非塗工紙です。価格も最も安いです。鉛筆での書き込みもできるので、学習塾のテキストやテスト問題などにも使えます。
インク乗りを良くするための塗装が施されたコート紙、マットコート紙、アート紙などと比べると発色は劣りますが、黒い文字や罫線、モノクロの図版や線画なら見劣りしません。むしろ、光沢がない分黒文字は読みやすく、綺麗に見えます。
資料集、論文集、学習参考書、小説、同人誌など、幅広く使われているポピュラーな紙です。

最適な厚さは?

最も多く使われるのは70Kでしょう。めくりやすい薄さですが、裏移りしない程度の厚みがあります。論文集や小説、資料集、追悼集など、読むことを目的とした冊子には最適です。ページ数の多い冊子などは、さらに薄い55Kでもいいでしょう。55Kだと少し裏面が透けて見えますが、文章が中心の冊子なら気になりません。
ワークや参考書、頻繁に書き込みをする冊子なら、もう一段階厚い90Kくらいが使いやすいです。70Kでも書き込みは十分できますが、消しゴムを何回も使うとページがへたってくるかもしれません。予算に応じて使い分けましょう。
楽譜など、ページ数が少なく、かつ譜面台などで自立させたい冊子なら110Kでもいいでしょう。

ワンランク上の書籍用紙

書籍用紙はさらさらした質感も、筆記性もほとんど上質紙と変わりませんが、淡いクリーム色の着色が施されています。実は身近な冊子は純白以外の紙も多く使われていて、少し色がついていた方が目に優しいとされています。クリーム色が上品な印象なので、小説、詩集、文庫本の用紙としてよく見かけます。また、純白の紙よりも目が疲れにくく、落ち着いて見ていられるので、学習参考書などもクリームがかった紙が使われていることが多いです。
書籍用紙は読書や課題に集中できる、ワンランク上の紙です。価格は上質紙より少し高いですが、それほど大きな違いではありません。

※価格表
50部 A4縦 80P無線綴じ 表紙・色上質最厚口モノクロ片面 本文モノクロ
本文用紙 上質紙70/書籍用紙72.5で比較

▼本文用紙:上質70Kでの価格表

サイズA4 納期 50冊
80ページ 超ゆったりコース(10営業日) 15,666
標準コース(5営業日) 21,365
超特急コース(2営業日) 28,485
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。

▼本文用紙:書籍用紙72.5での価格表

サイズA4 納期 50冊
80ページ 超ゆったりコース(10営業日) 16,348
標準コース(5営業日) 22,293
超特急コース(2営業日) 29,724
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

 

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→

印刷・製本の価格について

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

  • 報告書・資料

    95円/1冊

    報告書・資料の印刷・製本

    表紙:上質110K
    本文:上質 70K
    表紙 モノクロ
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:100 頁数:20 1冊あたり 95円
  • テキスト・問題集

    1冊あたり381円

    テキスト・問題集の印刷・製本

    表紙:コート135K
    本文:上質90K
    表紙 片面カラー
    本文 モノクロカラー混在
    ※PDF入稿の場合

    部数:150 頁数:80 1冊あたり 381円
  • 学位論文・論文集

    1冊あたり590円

    学位論文・論文集の印刷・製本

    表紙:コート110K
    本文:書籍72.5K
    表紙 片面モノクロ
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:50 頁数:180 1冊あたり 590円
  • 作品集・画集

    1冊あたり129円

    作品集・画集の印刷・製本

    表紙:アートポスト180K
    本文:上質 70K
    表紙 カラー
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:200 頁数:30 1冊あたり 129円
  • 記念誌

    1冊あたり569円

    記念誌の印刷・製本

    表紙:マットコート180K
    本文:上質 70K
    表紙 カラー
    本文 モノクロカラー混在
    ※PDF入稿の場合

    部数:100 頁数:110 1冊あたり 569円
  • マニュアル

    1冊あたり56円

    マニュアルの印刷・製本

    表紙:色上質特厚口
    本文:上質 70K
    表紙 モノクロ
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:500 頁数:24 1冊あたり 56円
  • 小説・自費出版

    1冊あたり741円

    小説・自費出版の印刷・製本

    表紙:アートポスト160K
    本文:上質 書籍72.5
    表紙 カラー片面
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:50 頁数:228 1冊あたり 741円
  • 俳句集・歌集

    1冊あたり579円

    俳句集・歌集の印刷・製本

    表紙:色上質最厚口
    本文:書籍55K
    表紙 モノクロ
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:80 頁数:98 1冊あたり 579円
  • 自分史

    1冊あたり954円

    自分史の印刷・製本

    表紙:マットコート180
    本文:上質90K
    表紙 モノクロ
    本文 モノクロカラー混在
    ※PDF入稿の場合

    部数:30 頁数:110 1冊あたり 954円
  • 文芸誌

    1冊あたり591円

    文芸誌の印刷・製本

    表紙:色上質特厚口
    本文:上質 書籍72.5K
    表紙 モノクロ
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:50 頁数:180 1冊あたり 591円
  • 卒業アルバム

    1冊あたり599円

    卒園・卒業アルバムの印刷・製本

    表紙:アートポスト180K
    本文:マットコート135K
    表紙 カラー両面
    本文 カラー
    ※PDF入稿の場合

    部数:180 頁数:50 1冊あたり 599円
PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

仕上がりが気になる方は、まずは試し刷り!

仕上がりが気になる方は、まずは試し刷り!

ご注文・お見積もりはこちらから