株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

能登半島地震の影響による商品のお届けについて

中綴じのページ数の限界は?冊子印刷価格の目安と紙選びのポイント

本年度の卒業アルバムのご依頼について、予定する冊数を超えましたので停止しています。
卒業アルバム以外の無線綴じなどは引き続き承っております。

中綴じとは?

中綴じ冊子

中綴じ製本

中綴じとは、図のように用紙を二つ折りにして、重ねて真ん中を針金で留める製本方法です。針金綴じともいいます。
表紙も一緒に重ねて留める綴じ方で、背表紙はありません。すっきりシンプルな見た目の冊子になります。

 

ページ数が多くなると、中綴じは小口(本を開く側、ページの外側)に向かってページが開いていくので、ページ数の少ない冊子に適しています。
また、見開きが開きやすく、ページ数の少ない冊子は手で押さえなくても開きっぱなしの状態にできるので、マニュアル、セミナーの資料、テキスト、問題集、楽譜などに適してます。

 

また、価格も安く、お手軽に作れる製本です。 中綴じ印刷・製本の価格のご案内

 

参考記事:
無線綴じと中綴じの違いを比較 価格や本の特徴で使い分ける【冊子印刷】

 

中綴じの最小ページ数は4ページ(表紙を除く!)

中綴じ冊子の本文ページの最小ページ数は、4ページです。
ポイントは表紙(表1・2・3・4)を除いた、本文のページ数が4ページから、という点です。

 

4ページ未満のページ数になったら

もし「原稿が3ページしかないけど中綴じ冊子にしたい」場合は、最初のページを扉として使用したり、最後のページをメモスペースにしたりして、ページ構成を追加するといいでしょう。

 

中綴じの最大ページ数は40ページ

イシダ印刷では中綴じの最大ページ数を40ページに設定しています。

印刷会社によって最大ページ数は異なりますので、ご注文前にご確認ください。

 

40ページ以上のページ数になったら?

40ページを超える冊子は、無線綴じ製本を選びます。

綴じ部分を針金の針で留める中綴じ冊子は、ページ数が多くなり過ぎると強度が落ち、小口が膨らみすぎて冊子としての形が保てなくなるため、ページ数の上限が数十ページになっています。

 

中綴じ冊子、入稿の鉄則「ページ数は4の倍数」

中綴じは1枚の用紙で4ページを綴じるので、必ず4の倍数のページ数でデータ作成、入稿しなくてはいけません。

 

しかし、冊子のデータを作っている間に、ページが増えたり減ったりしてページ数の変動はつきもの。

4の倍数のページ数にならなかった時は、レイアウトを工夫したり、最後に白ページを入れたりして、4の倍数になるよう調整しましょう。

 

入稿データには面倒な面付けは必要なし!

自作で中綴じ冊子を作ろうとすると、1ページ目と最終ページをくっつけたり、中綴じ冊子ならではの特殊な面付けが必要となり、なかなか難しい製本作業になります。

ネット印刷で注文すれば、面付けは印刷会社で行います。
入稿データは1、2、3・・・と印刷するページ順に並んだままの入稿でOKです。

 

中綴じ冊子の紙はページ数で選ぶ

ページ数の多い中綴じ冊子の用紙選び

40ページ程度ページ数の多い中綴じ冊子の紙には、上質紙やコート紙、マットコート紙などの薄い用紙を選ぶと良いでしょう。

厚い用紙を選ぶと、冊子が膨らみすぎて、すっきりシンプルな中綴じ冊子の良さが損なわれます。

 

ページ数の少ない中綴じ冊子の用紙選び

30ページ程度までなら、厚めのコート紙でも大丈夫です。

会社案内やメニュー表、カタログ、パンフレットなどの中綴じ冊子には、コート紙のフルカラー印刷がおすすめです。

イシダ印刷の取り扱い用紙

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

 

中綴じ冊子の印刷価格は?ページ数の「多い、少ない」で比較

中綴じ印刷・製本の価格のご案内では、色々な用紙やサイズ、カラーで、モノクロで、オフセットかオンデマンドなど、様々な組み合わせで印刷価格をご提案しています。

ここでは、よく選ばれる中綴じの仕様を、ページ数の大小の違いで印刷価格をみてみましょう。

 

ページ数の多い中綴じ冊子の印刷価格

説明書やマニュアルなどによく選ばれる仕様で、ページ数の多い中綴じ冊子の印刷価格例です。

 

  • サイズ : A5タテ
  • 綴じ方 : 中綴じ
  • 表紙 : 上質紙110K/モノクロ
  • 本文 : 上質紙70K/モノクロ
  • 印刷方法 : オフセット
サイズA5 納期 200冊 500冊 1000冊
32ページ 超ゆったりコース(10営業日) 16,508 25,168 43,500
ゆったりコース(7営業日) 18,759 28,599 49,431
標準コース(5営業日) 22,512 34,320 59,316
特急コース(3営業日) 26,264 40,039 69,202
36ページ 超ゆったりコース(10営業日) 18,022 28,448 48,274
ゆったりコース(7営業日) 20,480 32,328 54,856
標準コース(5営業日) 24,575 38,794 65,828
特急コース(3営業日) 28,672 45,260 76,799
40ページ 超ゆったりコース(10営業日) 19,637 30,718 52,036
ゆったりコース(7営業日) 22,316 34,906 59,133
標準コース(5営業日) 26,780 41,888 70,959
特急コース(3営業日) 31,241 48,869 82,785
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!冊子印刷のお見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。
ページ数の多い中綴じ冊子
A5 40ページ 500冊
26,626 円(税込) 一冊あたり 53.3円

※納期は超ゆったりコース (10営業日)、10%割引のPDF入稿の場合(2021年10月現在)

 

40ページの中綴じ冊子が、1冊あたり53.3円で印刷製本できます。

オフセット印刷は部数が多くなればなるほど、印刷コストを抑えることができ、モノクロであればさらに安くなります。

 

ページ数の少ない中綴じ冊子の印刷価格

次は、 ページ数の少ないフルカラーの会社案内やパンフレットにおすすめの仕様で、中綴じ冊子の印刷価格を見てみましょう。

 

  • サイズ : A5タテ
  • 綴じ方 : 中綴じ
  • 表紙 : コート紙110K/カラー
  • 本文 : コート紙110K/カラー
  • 印刷方法 : オンデマンド
サイズA5 納期 20冊 50冊 100冊
4ページ 超ゆったりコース(10営業日) 5,390 7,744 13,014
ゆったりコース(7営業日) 6,125 8,800 14,788
標準コース(5営業日) 7,350 10,005 17,746
特急コース(3営業日) 8,576 11,671 20,704
8ページ 超ゆったりコース(10営業日) 6,359 9,394 15,652
ゆったりコース(7営業日) 7,225 10,113 17,786
標準コース(5営業日) 8,670 12,135 21,344
特急コース(3営業日) 10,116 14,158 24,902
16ページ 超ゆったりコース(10営業日) 8,296 12,025 20,930
ゆったりコース(7営業日) 9,427 13,666 23,784
標準コース(5営業日) 10,717 16,400 28,541
特急コース(3営業日) 12,504 19,132 33,298
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!冊子印刷のお見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

 

ページ数の少ない中綴じ冊子
A5 8ページ 100冊
15,032 円(税込) 一冊あたり 150.3円

※納期は超ゆったりコース (10営業日)、10%割引のPDF入稿の場合(2021年10月現在)

 

8ページのフルカラー中綴じ冊子が、1冊あたり150.3円で印刷製本できます。

 

オンデマンド印刷は小ロットの印刷製本を低価格に、かつ鮮やかな発色で高品質なカラー印刷が可能です。
他の用紙や部数、ページ数での中綴じ冊子の料金は3分でわかる!かんたん自動お見積もり&ご注文でチェックしてみてください。

 

サイズや用紙など、クリックして選ぶだけで自動で料金が表示されます。部数は1冊から1冊単位で指定できます。
同じ仕様でも、納期を7日、10日と長くしていくと安くなりお得です。

さらに、全国送料無料、PDFで入稿なら10%OFFです!

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短7月30日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから