株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

最大35%OFF & 無線綴じ製本代50%OFF!!
11月25日(月)まで

取扱説明書、マニュアルを「安く軽く使いやすく」印刷製本できる3つのポイント

取扱説明書・マニュアルのおすすめ仕様

取扱説明書やマニュアルにおすすめの印刷製本の仕様のポイントは次の3つです。

 

  • モノクロ印刷
  • 薄めの用紙
  • 中綴じ製本

 
この3つのポイントは、どれも印刷価格が安くなる仕様です。
それでいて、軽く、コンパクトで持ち運びしやすく、使い勝手の良い取扱説明書やマニュアルが見栄え良く仕上がります。

それぞれのポイントを説明していきましょう。


コスト第一はモノクロ印刷

取扱説明書はモノクロ印刷で作られることが多い冊子です。

 
印刷料金は、カラーよりもモノクロが安くなります。
表紙も本文もモノクロ印刷にすれば、格安の印刷価格で取扱説明書を印刷製本できます。

モノクロ印刷とはいえ、オンデマンド印刷でもオフセット印刷でも、文字、図表や罫線などをくっきりと綺麗に印刷できます。

 

モノクロ印刷の印刷価格

取扱説明書や、操作マニュアルなどで選ばれる仕様で印刷価格をシミュレーションします。
A5サイズのモノクロ冊子です。

 

  • A5
  • 中綴じ
  • 24ページ
  • 部数 : 150冊/300冊/500冊
  • 本文 : 上質紙70K/モノクロ
  • 表紙 : 色上質特厚口 /モノクロ片面
  • オフセット印刷

サイズA5 納期 150冊 300冊 500冊
24ページ 超ゆったりコース(10営業日) 14,027 20,033 30,910
標準コース(5営業日) 19,128 27,319 42,150
超特急コース(2営業日) 25,504 36,425 56,199
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

中綴じ冊子
A5 24ページ 300冊
 21,541 円(税込) 一冊あたり 71.8

※通常価格、納期は超ゆったりコース (10営業日)、10%割引のPDF入稿の場合(2019年10月現在)

 

この仕様で300冊を1冊あたり71.8円で印刷製本できます。

 
表紙には「色上質紙 特厚口(厚さ約0.15mm)」を使い、モノクロ印刷でも冊子の見栄えが良く、シンプルな表紙デザインが映える仕様です。
色上質紙(特厚口/最厚口(約0.18mm)は全29色からお選びいただけます。

 

カラーページも入れたい時は?

写真や色分けで説明したいグラフやチャートなど、本文の一部のみカラーにしたい場合は注文時に、「モノクロ・カラー混在印刷」でカラーページを指定します。

 
1ページでもカラーにすればフルカラー扱いになり割高になってしまう印刷会社が多いですが、イシダ印刷の独自サービスの「モノクロ・カラー混在印刷」は、カラー料金はカラーページだけ。
モノクロとカラーの混在した冊子を大幅にコストを抑えて注文できます。
 
カラー、モノクロの混在印刷で損していませんか?半額以下も可能!イシダ印刷の独自価格

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

イシダ印刷は納品実績の多くがモノクロ冊子です。
モノクロ印刷に適した設備と長年培ったノウハウで、工程を合理化し、少ロットから大部数まで激安価格でご注文いただけます。

 

他の用紙や部数、ページ数での価格は3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文からお確かめください。

サイズや用紙など、クリックして選ぶだけで自動で料金が表示されます。
同じ仕様でも、納期を7日、10日と長くしていくと安くなりお得です!

さらに、全国送料無料、PDFで入稿なら10%OFFです!

 

多ページ、軽量化には薄い用紙を

取扱説明書やマニュアルに使う用紙は、一番コストが低く品質の良い上質紙が最適です。

 
上質紙はコピー用紙やノートの紙としても使われる、表面に塗工やエンボスのない白色のさらさらした質感の用紙です。塗工(コーティング)がない紙面には、鉛筆や水性ペン、ボールペンでの書き込みも可能で、メモをとる機会の多い説明書やマニュアルに適しています。

商業印刷をはじめ様々な書籍、冊子に使われている、最もメジャーな用紙が上質紙です。

 

厚さのパリエーションも豊富な上質紙ですが、本文用紙としては70Kが最も多く使われています。

ページ数の多い冊子には、なるべく薄い用紙を選びます。
用紙の薄さは、用紙の名前にある「K」で判断します。数字が小さくなるほど薄く、軽くなります。
また、用紙は薄くなるほど価格も安くなります。

用紙種類についてでは、取り扱い用紙ごとの特徴と厚みをまとめています。

 

薄く軽い用紙は、製品に同梱する取扱説明書をなるべく嵩張らないよう軽量化するのに有効です。家具や小型の家電に付いている説明書は、薄く軽く、梱包の邪魔にならないように作られています。

中綴じ製本でコンパクトな冊子に

中綴じ

本文のページ数が40ページ未満であれば、中綴じでコンパクトに仕上げるのがいいでしょう。
イシダ印刷は4~40ページの中綴じ製本に対応しています。

 

中綴じとは、紙を二つ折りにして真ん中(ノドの部分)を針金で留める製本方法です。
論文集や小説などは背表紙のある無線綴じで作ることが多いですが、資料集などは中綴じで作ることが多いです。
製本料金も、無線綴じより中綴じの方がリーズナブルです。

 

背表紙がない分、コンパクトでシンプルな仕上がりです。
見開きをノドいっぱいまで開けるのが特長で、冊子を開きっぱなしで作業をしたり、余白にメモを書き込んだりする取扱説明書やマニュアルにも適しています。

 

中綴じ冊子のデータ作成

中綴じ冊子のデータ作成で注意する点は、ページ数です。
一枚の紙を二つ折りにして、4ページ分を重ねて綴じる製本方法なので、本文の総ページ数は4の倍数で入稿データを作成します。

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大35%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

仕上がりが気になる方は試し刷り!

仕上がりが気になる方は試し刷り!

ご注文・お見積もりはこちらから