株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

101部以上のオンデマンド印刷、値下げしました!

少部数からお得に作れる 同人誌を印刷してみよう

少部数からお得に作れる 同人誌を印刷してみよう

今の同人活動はウェブサイトやSNSなどで作品を発表するのが主流ですが、ネット上は作品数が多すぎて、フォロワーの多い人でないとなかなか作品を見てもらえません。しかし同人誌即売会では大抵のお客が会場をぐるりと一周するので、目に付く表紙の冊子を作れば手にとってもらえます。新しいファンや同好の士との出会いの場でもあります。

同人誌即売会=コミケ?

同人誌即売会とは、同人誌や同人ゲーム、同人グッズなどを頒布するイベントのことです。

夏と冬に開催しているコミケ(コミックマーケットの略)が代表的ですが、他にも大小様々なイベントが毎週のようにどこかで開催されています。

日本各地で開催される同人誌即売会の情報を検索できるサイトなどもありますので、参加したい人はチェックしてみましょう。各イベントに参加するためには、事前の申し込みが必要です。開催日直前に申し込めるわけではなく、場合によっては何ヶ月も前に締め切られますので注意が必要です。

同人誌印刷の方法

同人誌即売会に参加するには頒布品がないといけません。漫画、小説、論文、エッセイ、写真集、イラスト集などは、個人もしくはサークがのネット印刷会社に制作を依頼するのが一般的です。

主にA5かB5サイズ、表紙はカラーで無線綴じか中綴じ、ページ数は100ページ以下の薄い冊子のように作ったものが多いです。

大手サークルはオフセット印刷が主流

ファンが多く、大量部数の冊子を頒布するサークルを大手といいます。

イシダ印刷では、おおむね150部以上はオフセット印刷の方がオンデマンド印刷よりもお得になります。この価格の変化は製版という工程によるものです。

オンデマンド印刷とオフセット印刷の違い【仕組みと見た目、品質編】

オフセット印刷は細かい線やグラデーションが繊細で、色合いも安定しているので、150部以上の大量部数を印刷するサークルはオフセット一択です。

少部数でも損はしないオンデマンド印刷

一方、そこまでの売上を見込めないサークルがオフセット印刷で注文してしまうと割高になってしまいます。読者が百人未満、あるいは初めて参加するからどのくらい売れるかわからない、という方に支持されているのがオンデマンド印刷です。

オンデマンド印刷なら1部から作れるので、数十部だけとりあえず作って、当日売り切れてしまったら、後日再版して通販ということもできます。

オンデマンド印刷徹底解説

オンデマンド印刷の登場により、同人誌の印刷は少部数が当たり前となりました。

昔は少部数は割高というのが常識でしたが、現在はそれほど大きな差はありません。

少部数からお得に作れる 同人誌を印刷してみよう

まずはお見積もりフォームで気軽に見積もりをしてみましょう。

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短6月6日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから