株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

能登半島地震の影響による商品のお届けについて

年次報告書、統合報告書、アニュアルレポートを印刷するメリット

本年度の卒業アルバムのご依頼について、予定する冊数を超えましたので停止しています。
卒業アルバム以外の無線綴じなどは引き続き承っております。

企業の年次報告書やマニュアル、レポートは、ウェブやPDFでのみ公開することが増えてきましたが、紙の冊子も依然として需要があります。

紙の冊子ならではのメリット

年次報告書のように数字や文字が細かい読みものの場合、紙の方が見やすいという方は意外に多いです。
また、別の会社と比較しながら読む時などは、パソコンでブラウザをいくつも開くより、冊子を見比べた方が早いこともあります。

企業内で資料として保管する際も紙の冊子の方が適しています。

 

PDFをプリントアウトするのは大変

PDFで作成した報告書を紙で見たいと思った時、何十ページもの報告書をコピー機で印刷するとランニングコストがかかります。また、紙の束をクリップで留めるのもあまりスマートではないし、見づらいです。

自家製本は一見手軽なようですが、やってみると面倒で、コストが無駄にかかってしまいます。PDFやWebサイトでの公開に切り替えた企業も、希望者に配布したり、社内で保管するために数百程度冊子を刷ることが多々あります。
ページ数が多くても綺麗に製本できる無線綴じが定番の製本方法です。

PDFをプリントアウトするのは大変

 

小部数もオンデマンド印刷で安く実現

オンデマンド印刷なら、1部からでも冊子を制作できます。おおむね150部以上からはオフセット印刷の方がお得です。
基本的には冊数が多ければ多いほど一冊あたりのコストは下がるので、保存用も兼ねて多めに刷っておくのがおすすめです。

まずはオンラインで見積もりを確認してみてください。

 

定番の仕様

マニュアル、レポートや統合報告書は、写真や図解イラストをたっぷり使ってビジュアルで見せるのがトレンドです。
そのためには本文はフルカラーが基本です。財務データのページだけをモノクロにするという方法もあります。

フルカラーの読み物の定番は、マットコート紙です。
発色のいい紙ですが、光沢がマットで落ち着いた印象で、使うシーンを選びません。大抵の報告書がマットコート紙で刷られています。
サイズはA4サイズが定番です。

 

参考価格

  • A4 縦 60P 無線綴じ
  • 本文 マットコート90K カラー
  • 表紙 マットコート135K カラー
サイズA4 納期 100冊 300冊 500冊
60ページ 超ゆったりコース(10営業日) 69,004 140,149 217,427
ゆったりコース(7営業日) 78,414 159,260 247,077
標準コース(5営業日) 94,096 191,112 289,260
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!冊子印刷のお見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短6月4日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから