株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

同人誌印刷・製本なら「るるる」 

「るるる」はイシダ印刷の同人誌部門です。

  • イベント直接搬入対応
  • 個性的な遊び紙
  • おトクなセット商品

※直接搬入対応・取り扱い用紙の違いなどサービスが異なるため印刷・製本費用も異なります。

憧れの同人作家になるために必要な知識あれこれ

同人活動だけで暮らしていくことの難しさ

憧れの同人作家になるために同人作家に憧れている人は多いと思います。自分の「萌え」を仕事にできたら最高ですよね。
しかしながら同人作家として生活していくのは、ある意味、商業作家になるよりも大変です。
漫画の新人賞などに応募して、編集者の目にとまればデビューできる商業作家と違い、同人作家は売上だけがすべてだからです。
同人作家に「なる」というだけなら簡単です。フリーライターなどと同じで、自分で名乗ればそれだけでなることができます。
問題は、五年後、十年後もやり続けていかれるかということです。
今は同人活動に夢中になっていても、数年後はどうなのか、冷静に考える必要がありますね。

収入源が確保できれば何十年でもやり続けられる

社会人で同人活動をしている人の多くは、普通に就職しています。仕事をメインにして、空いた時間や休日に原稿を描いたりしているわけですね。
このように「兼業同人作家」になるのであれば、他に収入源があるわけですから、続けていくことができます。
結婚後も、配偶者が理解を示してくれれば活動は可能ですし、実際に中高年になっても同人作家を名乗っている人も少なくありません。
中には、そのまま商業作家になってしまい、夏と冬だけ同人誌を発行しているという先生もいます。
また、イベントには不参加で、CG集やゲーム、音声作品などダウンロード作品のみを制作している人もいます。
いずれにしても、本業はきちんとこなさなくてはなりません。
自分に合った無理のないやり方で、同人活動を続けていくのが良いでしょう。

税金、確定申告の勉強のすすめ

確定申告同人活動による所得が一年間で20万円以上となった場合は、確定申告が必要です。
「所得」というのは「収入」から「経費」を引いた金額のことです。
同人の経費というと画材にかかったお金や同人誌印刷代、イベント参加費などのことですね。領収書が必要になりますので、ちゃんととっておきましょう。
会社勤めをしている場合、同人は副業となりますから「雑所得」での申告……と、決まっているわけではなく、「事業所得」として申告することもできます。
同人誌即売会などのイベントの収支は、参加するたびに計算してください。書店委託やダウンロード販売の売上も忘れずに。
「確定申告って難しそう……」と思うのは最初だけです。
今は国税庁のサイトで簡単に申告書を作成することもできますので、早いうちから申告に慣れておくことをおすすめします。
専業同人作家になるのは大変ですが、他に仕事を持って、活動を続けていくことは誰でもできます。
自分の能力、そして環境と相談しながら、最適な方法を見極めることが大事です。

同人誌印刷・製本なら「るるる」 

「るるる」はイシダ印刷の同人誌部門です。

  • イベント直接搬入対応
  • 個性的な遊び紙
  • おトクなセット商品

※直接搬入対応・取り扱い用紙の違いなどサービスが異なるため印刷・製本費用も異なります。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

本日ご注文で最短10月1日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから