株式会社イシダ印刷用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 平日10:00~18:00 / 土10:00~15:00
休業日:日曜・祝日・第2土曜

お支払い方法

文字だけの同人誌だからこそ、こだわりの装丁で!

表紙まわりにこだわってみる

こだわりの装丁いつまでも持っていたくなるハイクオリティな同人誌を作るなら、やはりオフセット印刷がおすすめです。
オンデマンド印刷に比べると高価格なオフセットですが、それでも昔よりは安くなりました。
同人誌の印刷料金の相場が確立する以前、1970年代から1990年代ぐらいまでは、表紙が一色刷りでも、かなりの値段でした。
デジタル入稿が可能になった今、オフセット印刷にかかる料金もお手頃なものとなっているようです。
本を作ろうと思ったら、まずはフルカラーの表紙にこだわってみると良いでしょう。
しかし漫画やイラストが描ける人はいいですが、小説などがメインのサークルには少々敷居が高いのも事実です。
それではイラストを使わない同人誌の表紙デザインは、どのようなものがあるのでしょうか。

フリー素材やロゴジェネレーター

ぜひ利用したいのが、ネット上に多数あるフリー素材です。
背景の色や模様に加え、イラストや写真など、様々な素材が配布されています。
中には、利用する人間がタイトルの文字を自由に打ち込むだけで完成する便利な素材を作っている人もいます。
有料でも大した値段ではありませんが、気になる人は無料の素材を選ぶといいですね。
しかし有料でも無料でも、これらの素材を使う場合は、必ず利用規約に従わなければいけません。
クレジットの表記など、とても大切なことが書かれているので、きちんと理解してから利用するのがおすすめです。
タイトルは、普通にWordのフォントを利用するのも良いですが、ネット上のロゴジェネレーターを利用すれば、ハイセンスのロゴを作ることができます。
人気があるロゴジェネレーターのサイトは海外サイトが多いため、日本語表記でない言葉の場合は選択肢が多いです。
もちろん、ひらがな・漢字に対応したロゴジェネレーターもたくさんありますので、いろいろ試してみると良いですね。
本来はウェブサイト制作のためのサービスである場合もあるので、同人や、印刷物に使っても良いかどうか、きちんと利用規約を確認することを忘れずに。

プロのデザイナーに依頼してみる

自分はセンスがない、自分でやってみても上手くいかない……という方は、同人誌の装丁を請け負ってくれるデザイナーに依頼するという手もあります。
同人活動の支援ということで、商業誌よりも安い値段でデザインを請け負ってくれるプロもいます。
Twitterやブログ、pixivなどでポートフォリオを公開し、依頼を募っているデザイナーを探し、連絡を取ってみると良いかもしれません。
自分の作品を形にするのですから、納得のいく同人誌を印刷・頒布したいものですね。

冊子印刷 / 製本の 仕様価格例

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

入稿データの作成10%OFF

入稿データの作成10%OFF

【8月31日まで】

ご注文・お見積もりはこちらから