株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

最高10万円分のQUOカードプレゼントキャンペーン実施中!

表紙のPP加工とは?クリアとマットの違いや印刷価格~オプション加工について知ろう(3)〜

印刷製本のオプション加工解説シリーズ、3回目の今回は「表紙の片面PP加工」についてです。

第1回 本の扉(とびら)って何?役割や使い方のコツ~オプション加工について知ろう(1)~
第2回 地図や年表を見やすくする「片袖折り」 ~オプション加工について知ろう(2)~
第4回 「穴あけ加工」の冊子印刷価格や穴の位置について~オプション加工について知ろう(4)~
第5回 無線綴じ冊子の「見返し加工」とは?使い方や価格~オプション加工について知ろう(5)~

PP加工とは 特徴とメリット、仕上がり感

PP加工(Poly-Propylene加工)とは、印刷用紙の表面を透明のフィルムで圧着コーティングして保護する、ラミネート加工の一種です。

本や冊子の表紙やカバーに施され、高級感、耐久性に優れ、美しく本格的な本に仕上がる、印刷製本のオプション加工です。
PP加工
PP加工の特徴、メリットは他にも、

● 紙表面が保護され汚れに強くなる

● 湿気に強くなり耐湿性、耐久性がUP!長期の保存に◎

● 摩擦によって表紙の印刷に傷がついたり、色移りするのを防止

● 印刷面を保護し、インキ量の多い濃色のインク剥がれを予防

● 光沢感(マット感)で写真やイラストが映える

● 紙の厚みが増し、手触りにも高級感、重厚さが生まれます

 
PP加工の「PP」はポリプロピレン(Poly-Propylene )のこと。
ポリプロピレンはおもちゃや文房具、シャンプー容器などに使われ、私たちの生活に身近なプラスチック素材のひとつです。速乾性があることから衣類やオムツなどの繊維素材としても使われています。

 
強度が高く、透明性も高いので、デザイン加工でも重宝されています。また、容易に薄く加工でき、フィルムやシートとして活用されています。印刷製本では、これらポリプロピレンの特性を生かし、紙の表面に貼り付けて光沢感や保存性を高める加工に利用しています。

クリアPPとマットPP 違いと質感

PP加工にはホログラムやエンボスなど特殊な加工もありますが、クリアPPマットPPが多くの印刷所で取り扱いがあります。
 

クリアPP

ツヤ、光沢のあるPP加工で、つるつるとした手触りの「クリアPP」。光沢が写真や色合いを鮮やかに引き立て、みずみずしく美しい仕上がりです。
グロスPPとも呼ばれます。

フィルムを貼る加工により表面が平滑になり、加工前に比べ、色彩がはっきりと濃く見えるようになります。発色や色味にこだわりたい印刷には注意が必要です。
 

マットPP

光沢を抑えた、反射しないツヤ消しPP加工の「マットPP」。手触りが良くさらさらとしています。

やわらかな質感で落ち着いた高級感が特徴です。写真やイラストにシックな上品さを演出できます。色味の変化はクリアPPほど目立たず、淡いすりガラスのような風合いがあります。

マットPPは表面を強く擦ったりすると、細かい傷が付きやすいので配送前や陳列前の取り扱いに注意しましょう。

 PP加工の注意点

高級感のある冊子に仕上がるPP加工ですが、いくつか弱点があります。


● 防水性、耐水性はなく、水がかかったり浸ると、用紙とフィルムの間から水が浸透してしまいます。

● フィルムを熱で圧着するため、ユポなどの石油合成紙にPP加工を行うと紙がよれるなど、用紙そのものが変成してしまいます。

● 薄い用紙は、加工時にシワになったり、よれたりするためPP加工ができません

これらの点を考慮しつつ、冊子のイメージやデザインをPP加工で効果的に生かしていきましょう。

 

表紙片面PP加工をした、本・冊子の印刷製本価格の目安

PP加工には繰り返し使う冊子の耐久性の向上、長期間保管したい冊子の保護、目立たせたり高級感を出したい用途に最適です。

 

PP加工におすすめの冊子
・教材、テキスト
・報告書、マニュアル
・記念誌
・アルバム、写真集

 

表紙にPP加工をすると、印刷製本の価格はいくら?

3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文」のページの、オプション加工の項目で「表紙片面PP加工」を「あり」に選択すると、「PPクリア」と「PPマット」のどちらかを選ぶボタンが表示されます。用途に合わせて選択してください。
PP加工の注文

では、写真集や画集でよく選ばれる仕様で、マットPP加工をした場合の印刷製本価格を見てみましょう。

 

  • 部数:100
  • サイズ:B5
  • 製本:無線綴じ
  • 表紙:マットコート160Kフルカラー片面印刷
  • 本文:マットコート110K/フルカラー
  • 本文ページ数:60ページ
  • 印刷方法:オンデマンド
  • オプション加工:表紙片面 PP加工(マットPP)

 
フルカラーの写真集、画集の表紙をPP加工(マットPP)で100冊、印刷製本した価格は、
75,253円(税込)  一冊あたり752.5円
※納期は超ゆったりコース (10営業日)/10%割引のPDF入稿の場合です(2018年12月現在)

です。
PP加工をしない場合は69,462 円(税込)ですので、1冊あたり約64円でマットPP加工ができます。
※部数によって料金が変わります。

 
意外にリーズナブルなのではないでしょうか?
予算や納期が合えば、ぜひトライしてみてください。イシダ印刷ではクリアPPもマットPPも同じ料金です!(多くの印刷所ではマットPPの方が割高になります)

 
本文の印刷をフルカラーとモノクロのページで分けて注文すると、さらに安くできます。

参考記事:カラー、モノクロの混在印刷で損していませんか?半額以下も可能!イシダ印刷の独自価格

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!


 

他の用紙や部数、オプションを使った料金は「3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文」ページでお確かめください。パソコンやスマートフォンから仕様を選んでいくだけで自動で価格が表示されます。
お見積書(PDF)のダウンロードも可能です。


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

PP加工のご相談もお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
最高10万円分QUOカードプレゼント

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

  • 報告書・資料

    95円/1冊

    報告書・資料の印刷・製本

    表紙:上質110K
    本文:上質 70K
    表紙 モノクロ
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:100 頁数:20 1冊あたり 95円
  • テキスト・問題集

    1冊あたり381円

    テキスト・問題集の印刷・製本

    表紙:コート135K
    本文:上質90K
    表紙 片面カラー
    本文 モノクロカラー混在
    ※PDF入稿の場合

    部数:150 頁数:80 1冊あたり 381円
  • 学位論文・論文集

    1冊あたり590円

    学位論文・論文集の印刷・製本

    表紙:コート110K
    本文:書籍72.5K
    表紙 片面モノクロ
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:50 頁数:180 1冊あたり 590円
  • 作品集・画集

    1冊あたり129円

    作品集・画集の印刷・製本

    表紙:アートポスト180K
    本文:上質 70K
    表紙 カラー
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:200 頁数:30 1冊あたり 129円
  • 記念誌

    1冊あたり569円

    記念誌の印刷・製本

    表紙:マットコート180K
    本文:上質 70K
    表紙 カラー
    本文 モノクロカラー混在
    ※PDF入稿の場合

    部数:100 頁数:110 1冊あたり 569円
  • マニュアル

    1冊あたり56円

    マニュアルの印刷・製本

    表紙:色上質特厚口
    本文:上質 70K
    表紙 モノクロ
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:500 頁数:24 1冊あたり 56円
  • 小説・自費出版

    1冊あたり741円

    小説・自費出版の印刷・製本

    表紙:アートポスト160K
    本文:上質 書籍72.5
    表紙 カラー片面
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:50 頁数:228 1冊あたり 741円
  • 俳句集・歌集

    1冊あたり579円

    俳句集・歌集の印刷・製本

    表紙:色上質最厚口
    本文:書籍55K
    表紙 モノクロ
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:80 頁数:98 1冊あたり 579円
  • 自分史

    1冊あたり954円

    自分史の印刷・製本

    表紙:マットコート180
    本文:上質90K
    表紙 モノクロ
    本文 モノクロカラー混在
    ※PDF入稿の場合

    部数:30 頁数:110 1冊あたり 954円
  • 文芸誌

    1冊あたり591円

    文芸誌の印刷・製本

    表紙:色上質特厚口
    本文:上質 書籍72.5K
    表紙 モノクロ
    本文 モノクロ
    ※PDF入稿の場合

    部数:50 頁数:180 1冊あたり 591円
  • 卒業アルバム

    1冊あたり599円

    卒園・卒業アルバムの印刷・製本

    表紙:アートポスト180K
    本文:マットコート135K
    表紙 カラー両面
    本文 カラー
    ※PDF入稿の場合

    部数:180 頁数:50 1冊あたり 599円

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

仕上がりが気になる方は、まずは試し刷り!

仕上がりが気になる方は、まずは試し刷り!

ご注文・お見積もりはこちらから