株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

101部以上のオンデマンド印刷、値下げしました!

訴求力の高い装丁のために欠かせない帯

書店に並ぶ商業出版の本には、大抵カバーと帯がかけられています。カバーは本の世界観を表現し、冊子の強度を上げる役割も果たす本の大事な顔です。一方、帯は時期やイベントごとに付け替えられることが多く、コピーや推薦文などが目立つように書かれています。

書店では、案外帯に書いてある文字に惹かれて本を手に取ることも多いのではないでしょうか。

イシダ印刷では、個人向けのネット印刷では珍しい「帯」の加工も承っています。

ブックカバー・帯の印刷

縦型、無線綴じ製本の、A5以下の冊子で選べるオプションです。

 

帯の注文方法

帯は、お見積もりフォームのオプション加工「ブックカバー/帯」を選択すると注文できます。

お見積もりフォームのオプション加工「ブックカバー/帯」を選択

ブックカバーと一緒に注文してもいいですし、帯だけを注文することも可能です。

帯だけを作る方が当然安いのですが、あまり価格差がないので、カバーも一緒に作ってしまった方がお得です。

どんな冊子に帯をつける? 何を記載する?

帯が効果的なのは、不特定多数の人の目に触れる時です。書店や同人誌即売会などで小説、漫画、イラスト集、写真集などを売る際はぜひ帯をつけましょう。キャッチコピーやあらすじ、推薦コメントなどを掲載すると、本を手にとってもらえる確率がぐっと高くなります。商業出版の新刊にはほぼ全て帯がついています。

企業の周年誌、ムック、カタログなどの企業出版に帯を巻くのもおしゃれでおすすめです。この場合は販売促進の売り文句というよりは、「祝00周年」という文字やその冊子のテーマを簡潔に表した一文など、読み手にすぐに内容が伝わるコピーを考えると良いでしょう。

帯の作り方のルール

帯の作り方にはいくつかルールがあるので、デザインをする前におさえておきましょう。

以下の図のように、帯は表紙・背表紙・裏表紙・ソデ・塗り足しを合計したひとつながりのデータである必要があります。

  • 横幅は以下の通り
    表紙幅×2 + 背幅+1mm + ソデ×2 + 塗り足し6mm
  • 高さは以下の通り
    冊子の三分の一程度 + 塗り足し6mm

帯の印刷 データ作成方法

背幅は使用する用紙やページ数で変わるので、背幅計算ツールのページで算出できます。

背幅計算ツール

帯のデザインのコツ

書店やイベントで配布する場合、帯は表紙とはあえてデザインのトーンを変えて、ぱきっとした目立つ色で仕上げられることが多いです。お店のPOPを作る感覚でデザインするといいでしょう。細い文字よりは太い文字、個性的なフォントを用いた方が販売促進には効果的です。

帯のデザインのコツ

表紙の一部のようにデザインする帯も近頃はよく見かけます。カバーと帯の境に段差が生まれることによって、立体感が出て目を引きます。

また、表紙の一部が飛び出したデザインなどもおしゃれです。

表紙の一部が飛び出したデザインなどもおしゃれ

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短6月6日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから