株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

論文の「片面印刷」ネット注文の価格は安い?高い?

論文を提出する際は、必ず冊子の体裁、仕様の規定を研究室や大学の事務局に確認します。
特に体裁が指定がないところもあれば、用紙、サイズなどの指定があるところもあります。よく確認してから、論文の入稿データを作成しましょう。

中には、「本文を片面印刷」にして提出する規定があります。

 

コピー機に両面印刷機能がなかった時代には、片面印刷でまとめて製本するのが一般的でした。しかし、今はコピー機でも両面印刷ができますし、イシダ印刷のような印刷会社にネット注文すれば、中綴じ、平綴じ、無線綴じなど様々な製本方法で、本文の片面印刷、両面印刷が可能です。

 

片面印刷と両面印刷の違い

片面印刷と両面印刷の違い

両面印刷

両面印刷は、ページを開いて見開き両方のページに印刷します。
雑誌や小説など商業書籍、教科書、冊子、出版物などは、主に両面印刷で制作されています。

 

片面印刷

片面印刷は、見開きの片側のページのみ印刷します。
1ページあたりの情報量が多い論文は、片面印刷の方が読みやすい場合もあるでしょう。

 

片面印刷の利点

  1. 裏移りしない
  2. 細かい文字が読みやすい
  3. 背幅のある本にできる

 

3.の背幅のある本は、例えば、同じ本文100ページでも両面印刷なら紙を50枚綴じた冊子に仕上がるのに対し、片面印刷で作った冊子は100枚の紙で綴じるので、背幅が広い本に仕上がります。少ないページ数でも背幅をしっかり出して、背表紙にタイトルを入れる体裁にしたい本・書籍に片面印刷が使われることがあります。
他にも、図録や写真集、作品集なども片面印刷が選ばれています。

両面印刷 片面印刷
データの本文ページ数 ※1 100ページ 100ページ
注文する本文ページ数 100ページ 100ページ
印刷する紙の枚数 50枚 100枚
本の背幅 ※2 約5.3mm 約10.3mm

※1 本文のみ、表紙(表1~表4)は除く ※2 本文用紙=上質紙70K

 

片面印刷の注文方法

片面印刷の注文方法

片面印刷をネット印刷で注文する方法を、イシダ印刷を例に見てみましょう。片面印刷の注文はとても簡単です。

かんたん無料自動お見積もり&ご注文で、「片面印刷」を選択して、本文のページ数を入力すれば、片面印刷の指定は完了です。あとは、用紙やサイズ、部数など必要な情報を選んでいけば、リアルタイムで印刷価格が表示され、お見積書ダウンロードとご注文ができます。

 

片面印刷で注文した論文の印刷価格は? よく選ばれる仕様でシミュレーション

片面印刷で論文を印刷すると、印刷価格はいくらになるでしょうか。

論文印刷でよく選ばれるレザックの表紙や、A4サイズの無線綴じ製本で片面印刷した場合をかんたん無料自動お見積もり&ご注文でシミュレーションしてみます。選んだ仕様は次の通りです。

 

  • サイズ: A4タテ
  • 部数: 20冊、30冊、50冊
  • 本文ページ数: 100ページ
  • 製本方法: 無線綴じ
  • 本文: 上質紙70K/モノクロ、片面印刷
  • 表紙: レザック66/モノクロ
  • オンデマンド印刷

 

 

論文の本文片面印刷 価格例

サイズA4 納期 20冊 30冊 50冊
100ページ 超ゆったりコース(10営業日) 12,766 17,210 25,489
ゆったりコース(7営業日) 14,507 19,557 28,965
標準コース(5営業日) 17,409 23,469 34,759
特急コース(3営業日) 20,309 27,380 40,552
超特急コース(2営業日) 23,211 31,291 46,344
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

 

論文の片面印刷
無線綴じ 100ページ 20冊
 13,596 円(税込) 一冊あたり 679.8

※通常価格、納期は超ゆったりコース (10営業日)、10%割引のPDF入稿の場合(2019年12月現在)

 
この仕様の論文なら、20冊の場合、1冊あたり679.8円で片面印刷の論文冊子が出来上がります。背幅は10.5mmです。
少部数の印刷には、 1冊からリーズナブルに印刷できるオンデマンド印刷がおすすめです。印刷品質も印刷機の性能が向上し、最近ではオフセット印刷に迫る美しい仕上がりです。

 

片面印刷は、両面印刷の倍の用紙を使用するため、背幅は増えます。しかし、コスト面では両面印刷に比べ、若干上がります。
冊子印刷の価格は、用紙、印刷、データ処理、製本などの料金を総合的に計算します。「用紙の量が2倍になるから、価格も2倍に」ということはありません。

 

オフセット印刷なら、片面印刷の印刷価格はどうなる?

オフセット印刷は、大部数の冊子印刷の単価を安く、精細な品質を安定して印刷できます。商業印刷や美術関係の印刷物の多くで採用されます。モノクロ印刷が多い論文ですが、モノクロ写真や図表を精緻に表現したい場合は、コストは上がりますが、オフセット印刷を選択して、より美しく精細な表現で論文を印刷製本するケースもあります。

上記の仕様で、オフセット印刷で20冊を印刷製本すると、価格は50,719円(税込み・通常価格)、1冊あたり2726.8円になります。

 

同じ仕様で、ページ数、部数を変更した印刷価格をチェック!

かんたんクイック見積り

A4 無線綴じ
表紙:レザック66 175K / モノクロ片面
本文:上質70K / モノクロ
ページ数
部数
最安値に挑戦中!  1,823  円 (税込)

リンク後、印刷仕様の変更(用紙や色数など)、
お見積書PDFのダウンロードやご注文が可能です。
キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

 

他の用紙や、オフセット印刷、オプション加工付きなどの価格は3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文から今すぐチェック!
論文印刷には、見返し加工で強度と高級感をアップした装飾もおすすめです。

 
サイズや用紙など、クリックして選ぶだけで自動で料金が表示されます。部数も1冊から1冊単位でお見積り、ご注文できます。
同じ仕様でも、納期を7日、10日と長くしていくと安くなります。

全国送料無料、PDFで入稿なら10%OFFです。

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

イシダ印刷は論文をはじめ、テキストや教科書など大学・教育関係の印刷製本に多数の納品実績があります。ページ数が多くなる論文や論文集にも、最大800ページまで対応しています。

 

論文の一部を片面印刷したいときは「両面印刷」で注文する

本文は片面印刷だけど、目次は見開きで両ページ印刷したい論文、片面と両面が混在する構成の論文は「両面印刷」としてご注文ください。

 

ノンブルの配置に注意!

片面印刷でも見開き両ページにノンブル(ページ番号)を入れると、文字が配置されているため、印刷会社では白紙ではなく印刷するページと判断され、再入稿となる場合があるので、片面印刷のノンブル位置に注意してデータ作成しましょう。

 
参考記事:
論文の「両面印刷」の記事です。おすすめ仕様と印刷価格の目安を紹介しています。
卒論、論文の印刷製本を注文する―おすすめの綴じ方と印刷方法、価格の目安


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

本日ご注文で最短11月28日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから