株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

101部以上のオンデマンド印刷、値下げしました!

A6サイズで無線綴じを作る際の注意点

A6サイズで無線綴じを作る際の注意点

「無線綴じ」とは、本文を表紙でくるみ、特殊な糊で背表紙を圧着した製本方法です。

「ソフトカバー」「ペーパーバック」などとも呼ばれます。文庫本や雑誌など、商業印刷でも広く用いられている製本方法です。

激安で本格派・無線綴じ

手のひらにおさまる持ち運びのしやすい冊子を作りたい方は、文庫本と同じA6サイズがおすすめです。

小説や自分史などの読み物には勿論最適ですし、ハンドブック、マニュアル、取扱説明書、しおり、ブランドブックなどにも使えるサイズです。

A6サイズはどんなサイズ?

A6とはA4サイズを4分割したサイズです。当然、A4サイズよりは入る情報量が少ないのでページ数が嵩みがちですが、手のひらサイズで持ちやすいのでページ数が多くても苦になりません。

適切なフォントサイズは、A4で原稿を作る場合とあまり変わりません。本文のフォントサイズは89pt程度が見やすいでしょう。注釈や写真のキャプションなどは一回り小さい67ptくらいが適切です。文字詰や行間の調節で入れられる文字数は大きく変わります。商業出版の小説の文庫本は、大体1ページあたり500800文字くらいです。

原稿用紙400枚の長編小説なら、200P320P必要ということになります。

ノド、小口、天地の余白が重要

ノドとは、見開きの中央綴じ部分のことです。小口は開く方、天地は上下です。

ノド、小口、天地の余白が重要

小口、天地の余白は好みにもよりますが、10mm以上あれば問題なく読めます。上品で洗練された印象に仕上げたい時は、さらに余白を大きくします。

無線綴じ冊子を作る際に注意しなくてはいけないのはノドです。

無線綴じ製本は、ノドが数ミリ吸い込まれて見づらくなるので、ノドに余白を設定する必要があります。ページ数が多ければ多いほどノドの吸い込みは大きくなります。

どんなにページ数の少ない冊子でも、無線綴じの場合はノドの余白は15mmは必要です。
50ページ以上なら20mm、100ページ以上なら25mmあると読みやすく仕上がります。

入稿前にプリントアウトしてバランスを確認する

A6サイズは小さいので拡大して原稿制作をすることが多いかと思います。拡大して作っていた原稿をいざ印刷してみると「文字が小さすぎる」「行間が狭すぎる」「余白が狭すぎる」「画像が見えにくい」など、ギャップを感じることが多々あります。

パソコンのモニターで原寸表示(100%)しても、実際の紙の大きさと微妙にずれています。入稿前に自宅やオフィスのプリンターで原稿を印刷し、文字や余白のバランスをチェックすることをおすすめします。

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短12月16日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから