株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

能登半島地震の影響による商品のお届けについて

DICカラーをCMYKに変換する意味と方法

本年度の卒業アルバムのご依頼について、予定する冊数を超えましたので停止しています。
卒業アルバム以外の無線綴じなどは引き続き承っております。

DICとは、DIC株式会社が製造している特色インクのことです。「DICカラーガイド」という色見本帳が有名で、大抵の印刷会社やデザイン事務所に数冊あります。

IllustratorやInDesignの「スウォッチ」パネルで簡単に色を呼び出し、データ上で指定することができます。

 

特色を使わないならCMYKに変換する

DICのカラーバリエーションは綺麗なので、そのままデザインに使いたくなりますが、印刷データの場合はDICで色指定が行われていると「特色」を使うと判断されてしまいます。

特色インクで印刷する予定がないなら、入稿データはCMYKに変換しましょう。

 

DICカラーの変換方法

DICカラーの変換は「カラー」ウィンドウで行います。まず、DICカラーが使われているオブジェクトを選択し、カラーパネルの右端にあるカラフルな正方形をクリックします。すると、CMYKに分解されます。

DICカラー変換方法_1

 

DICを複数使っている場合は、オブジェクトを全選択し「編集」の「カラーを編集」から「CMYKに変換」を選択すれば一括で変換されます。
変換後に予期せぬ色の変化が起きていないかどうか、必ず確認しましょう。

DICカラー変換方法_2

 

CMYKと印象がずれやすい色に注意

カラー印刷はC(シアン)M(マゼンタ)Y(イエロー)K(黒)の4色の小さな点の集合体で色を表現します。つまり、CMYKそれぞれの単色より鮮やかな色は表現できません。また、淡い色は網点の密度が低くなるので、やや濁って感じられることもあります。

 

しかし特色インクは染料を絵の具のように混ぜ合わせていくので、CMYKの範囲に収まらない鮮やかな色も作れます。そのため、DICカラーガイドにはCMYKの印刷では到底表現できない蛍光色や金や銀、蛍光色、淡く澄んだ色もあります。それをそのままCMYKに変換するとかなりイメージと違う結果になってしまうので、注意しましょう。

CMYK比較_1

 

特にCMYK印刷で表現しにくい色は、名前の横に「*」印がついています。上記の色はRGBモードで見ると鮮やかなオレンジですが、CMYKモードにすると茶色っぽい色になってしまいます。CMYKの数値はMとY以外の余計な色は入っていないので、CMYKで表現できる鮮やかなオレンジの限界がこのあたりの色、ということになります。

CMYK比較_2

 

IllustratorでCMYKモードで作業していると、配置した時点でプレビューはCMYKに変換されます。スウォッチパネルとアートボードで色が違うなと感じた時は、CMYKで表現しにくい色なのだと思ってください。

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短6月26日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから