株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

最大35%OFF & 無線綴じ製本代50%OFF!!
大好評につき延長!1月27日(月)まで

PDFに塗り足しを付ける方法(Illustrator,Photoshop,InDesign,Word,PowerPoint)

安心安全の「PDF入稿」

文字化けや、画像の配置ずれなどのトラブル予防に、PDF形式ファイルでの入稿がおすすめです。

AdobeのIllustrator、InDesign、Photoshop、MicrosoftのWord、PowerPointなど、冊子の原稿データ作成に使われる主なアプリケーションは「別名保存」や「書き出し」の操作で簡単にPDF形式に保存することができます。

この記事では、PDFデータに塗り足しを付ける方法を解説します。

 

イシダ印刷のPDF入稿は、印刷代金から10%OFFです!
全国送料無料!ぜひご利用ください。

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

 

塗り足しとは?

塗り足しとは、断ち切り(裁ち落とし)のデザインに印刷サイズの外側まで色や写真を広げておく処理のことです。
基本的な塗り足しは3mmです。

 

ページの全面に色をつけたい、写真をページいっぱいにレイアウトしたいなど、フチなし印刷(用紙の端まで色や写真を印刷する)には、必ず塗り足しが必要です。

※断ち切り(裁ち落とし)
色や写真、罫線などが紙の端、仕上がりサイズいっぱいまであるデザイン

 

印刷工程では、仕上がりサイズより少し大きい用紙に印刷してから、仕上がりサイズに断裁します。
印刷サイズと断裁サイズが全く同じだと、用紙のわずかなズレで紙の端に白い部分が出てしまうためです。

地色が白であれば問題ないですが、紙の端まで色や写真が入っている断ち切りのデザインでは、仕上がりサイズより少し広げて色をつける必要があります。それが「塗り足し」というもので、通常四辺3mmつけます。

塗り足し

塗り足しについては印刷屋が伝えたい「塗り足し」の理由と方法 入稿データに塗り足しを忘れたらどうなる?で詳しくお伝えしています。

 

PDFに塗り足しを付ける方法 【Illustrator &InDesign】

Illustrator、InDesin のPDFデータに塗り足しを付ける方法は、書き出しの時に塗り足しを設定します。

 

1. ドキュメントを仕上がりサイズで作成する。

 

2. PDFに書き出す。

「トンボと裁ち落とし」の設定を選んで、「裁ち落とし」の「ドキュメントと裁ち落とし設定を使用」にチェックを入れます。

天地左右が3mmになっているか確認してください。
3mmになっていなかったら、「ドキュメント設定」の「裁ち落としと印刷可能領域」で四辺3mmを設定しておきます。もしくは、チェックを外して天地左右にそれぞれ3mmと入力します。

 

3. この状態でPDFを書き出します。

自動的に「仕上がりサイズ+四辺3mmの塗り足し」のPDFデータが作成されます。

塗り足しをつけたPDFの作り方 Illustrator 、InDesign

参考記事:
InDesign、Illustrator PDF書き出しトラブル解決法【フォント、色味】

さらに詳しく!
InDesignで入稿する方法 PDF保存と書き出しの設定【冊子印刷】

PDFに塗り足しを付ける方法 【Photoshop&Microsoft Office、PowerPoint】

ドキュメントサイズに塗り足し分を追加して設定して塗り足しを付けます。

(WordやPowerPoint、Photoshopには、保存や書き出し時に塗り足しを自動的につける設定、機能はありません。)

 

塗り足しに必要な四辺3mmを、縦、横ともに「仕上がりサイズ+6mm」の数値を入力して設定します。

・ Photoshop 「カンバスサイズ」

・ Word 「ページ設定」から「カスタムサイズの管理」

・ PowerPoint 「ページ設定」から「ユーザー設定」

 
参考記事:
PhotoshopでPDF形式で入稿する方法・設定【イシダ印刷のPDF入稿は10%OFF!】
 

塗り足しを付けた仕上がりサイズ 一覧表

A4

仕上がりサイズ      210mm×297mm
塗り足し付きサイズ    216mm×303mm

 

A5

仕上がりサイズ      148mm × 210mm
塗り足し付きサイズ    154mm × 216mm

 

A6

仕上がりサイズ      105mm × 148mm
塗り足し付きサイズ    111mm × 154mm

 

B5

仕上がりサイズ      182mm × 257mm
塗り足し付きサイズ    188mm × 263mm

 

B6

仕上がりサイズ      128mm × 182mm
塗り足し付きサイズ    134mm × 188mm

 

新書サイズ

仕上がりサイズ      105mm × 173mm
塗り足し付きサイズ    111mm × 179mm

 

レターサイズ

仕上がりサイズ      216mm×279mm
塗り足し付きサイズ    222mm×285mm

 

仕上がりサイズ(規定の寸法)に塗り足し分を足したサイズでデータ作成しましょう。
欠けたり、切れてほしくない文字やオブジェクトは、「仕上がりサイズの3mm内側」に配置します。

塗り足しを付ける必要ない場合

論文集や小説など、四辺が白で、模様や罫線、写真などが何も配置されていないデータには、塗り足しを付ける必要はありません。

原稿データは、仕上がりサイズで作成して、そのままPDFに書き出し・保存しましょう。


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大35%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

仕上がりが気になる方は試し刷り!

仕上がりが気になる方は試し刷り!

ご注文・お見積もりはこちらから