株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

PDF入稿にトンボは不要です

PDFでの入稿は、今では印刷のスタンダードになりつつあります。PDF入稿は、IllustratorデータやInDesignデータのようにリンク画像をフォルダ内にパッケージする必要がなく、データ量もコンパクトで、エラーが起きにくいです。

Adobe社のデザインソフトからwordやPowerPointなどのOffice系ソフトまで、アプリケーションにかかわらず書き出せる形式なのも便利な点です。

イシダ印刷ではPDF入稿を推奨していて、PDF入稿の割引サービスも行なっています。PDFで入稿するだけで10%割引になるので大変お得です。

PDFデータにトンボは不要

PDFデータにトンボは不要

入稿データのルールは印刷所によって微妙に違います。何がNGで、何がOKなのか、入稿前に確認しておきましょう。

イシダ印刷では「入稿原稿について」で概要が説明しております。

 

「トンボ」についての項目を見ていきます。

「トンボはつけないでください。トンボがついた状態で入稿されますと、トンボがない状態にしていただき、再入稿していただくことになります。」

との記載しておりますが、トンボは「付けなくていい」ではなく、「付けてはいけない」です。再入稿になってしまうと、二度手間ですし、急いでデータを作り直すとミスのもとです。即日で再入稿できなければ、納期も延びてしまいます。

トンボの役割

トンボは裁断位置を示す大事な印です。トンボが不要と書かれていても、トンボをつけずに印刷するわけではありません。冊子は、チラシやDMのようにデータをそのまま印刷するのではなく、1ページずつ分解して、製本した時に順番通りに並ぶように面つけをします。

入稿する時点ではページは1、2、3、4・・・と順番通りに並んでますが、印刷する時は最初のページと最後のページが隣り合ったりして、ばらばらになります。

その状態でトンボをつけるので、入稿データにトンボがついていると、かえって不便なのです。

 

PDFの細かい設定については「Illustrator・InDesignデータをPDF入稿する際の設定」も併せてご覧ください。

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

本日ご注文で最短12月3日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから