株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

Wordで使うおすすめフォント 文章が読みやすく美しいフォントは?

クリエイティブ系の冊子にMSゴシックやMS明朝でもOK?

MicrosoftのOfficeソフト、Wordで作成された本や冊子の原稿データに、最も多く使われてきたフォントはMS明朝やMSゴシックでしょう。

 
MS明朝やMSゴシックは、Wordがインストールされているパソコンなら、Windows、Mac問わずに使え、報告書、論文、資料集、マニュアルなど冊子や資料で使われているフォントです。しかし、英文と和文のバランスに少々癖があり、見た目の美しさを重視してデザインされたフォントとはいえず、クリエイティブな印刷物ではあまり使われることはありません。

 
MS明朝やMSゴシックは、あくまでビジネス用途の冊子や書類作成に適しており、汎用性の高いフォントとしてWordのデータ作成で用いられるフォントです。

文字のおさまり、統一感、書体のプロポーションにこだわりたい本や冊子には、印刷物のテーマ、作品のイメージに合ったフォントを選んでみましょう。

 

この記事では、Microsoft OfficeのWordがインストールされているパソコンなら、誰でも使えるフォントの中から、デザイン性の高い、文章に適したフォントを紹介します。
記念誌や会報、学術誌、自費出版や定期刊行物など、複数の執筆者でデータを集め、編集する冊子でも、執筆者間でフォントを統一でき、データのやり取りで混乱せずに制作を進められるでしょう。

 

前回の記事:
Wordのフォント選び「MSゴシックとMS明朝」の使い分け方、標準フォントについて

 

新しい標準フォント「游書体」

游書体 游ゴシックと游明朝

Windowsは長らくMS明朝とMSゴシックが代表的な標準フォントでしたが、Windows8.1以降は游ゴシック游明朝が標準になっています。MacもOS 10.9以降から游書体が搭載されて、新しい標準フォントは「游ゴシック」と「游明朝」になったと言えるでしょう。

 

ひらがな、漢字、英数字のバランスが良く、視認しやすいプレーンな書体なので、どんな冊子の文章にも使用できます。

 

以前のOSでWordを使っている方も、Microsoftから無償でインストールできます。

Microsoft 游ゴシック 游明朝フォントパック

 

メイリオ

メイリオ

Windows Vista以降の標準フォントは、ゴシック体は「メイリオ」も使えます。メイリオはMacにも標準インストールされています。

 

丸っこいフォルムでデザイン性が高い、少し個性的な印象のゴシック体です。ウェブサイトや広告、雑誌などクリエイティブな現場で幅広く使われています。少し可愛らしい印象や、カジュアルな印象を持たせたい冊子のデザインにおすすめです。

 

游教科書体

游教科書体

Microsoft Officeには「游教科書体」も標準搭載されています。

その名の通り、教科書のフォントに適した、日本語のハネやはらいが正確に美しく再現されているフォントです。上品な楷書体は、詩集や句集、文集、追悼集などにもおすすめのフォントです。

 

Wordデータの入稿時の注意

標準フォントを使っていれば、大抵のパソコンで問題なく表示・閲覧できますが、印刷会社にデータ入稿する際はPDF形式に変換・保存して入稿しましょう。

 
Wordファイル(拡張子”.doc” “.docx”)のままデータ入稿すると、データを作成したパソコンとは異なる環境、印刷会社のOSやソフトのバージョンによってレイアウト崩れや、文字化け、改行位置が変わってしまうことがあります。
このようなトラブルを防ぐことができるのが、PDF入稿です。

 
PDF形式はどんな環境で開いても、表示されるレイアウト、見た目が変化しないファイル形式です。Adobe Acrobatなど、PDF閲覧ソフトがあれば、あらゆるデバイスで開くことができます。
WordからPDFへの変換方法は、「別名保存」からPDF形式を選んで保存するだけです。詳しくは、WordのPDF入稿ガイド

 

イシダ印刷では、PDF入稿は通常価格から10%OFF!
Wordで標準フォントを使った冊子印刷には、PDF変換&入稿は安全でお得です。

 

参考記事:
WordからPDFへ変換方法とPDF入稿の印刷価格【安全&安い】

教育現場に適したフォントを考える 教科書や学習塾のテキストなど教材印刷に選ぶ書体は?

ユニバーサルデザインフォント(UDフォント)の特徴と用途【遠くても小さくても読みやすい】


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。


かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

仕上がりが気になる方は試し刷り!

仕上がりが気になる方は試し刷り!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

出荷予定カレンダー

原稿確定日をクリックしてください。
※受付時間: 12:00 (正午) 
この時間を過ぎると翌営業日の受付となります

※原稿確定日:ご入稿いただいたデータが印刷可能な状態であることを指します。
※試し刷りを選択された場合、見本ご確認後お返事いただいた時点で「原稿確定」となります。

2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

入稿・入金完了日がの場合

超特急コース(2営業日)
特急コース(3営業日)
標準コース(5営業日)
ゆったりコース(7営業日)
超ゆったりコース(10営業日)

の発送になります
の発送になります
の発送になります
の発送になります
の発送になります

・超特急コース(2営業日)
    の発送になります
・特急コース(3営業日)
    の発送になります
・標準コース(5営業日)
    の発送になります
・ゆったりコース(7営業日)
    の発送になります
・超ゆったりコース(10営業日)
    の発送になります

以下は別途日数をいただく場合があります
・見返し加工を行う場合
・PP加工を行う場合
・部数やページ数が極端に多い場合
・データに不備がある
・ご注文が混み合っている時期
・土曜日、日曜日、祝日は含まれません

かんたんお見積もりフォームはこちらから

ご注文・お見積もりはこちらから