株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

2月~3月は繁忙期となり、納期や部数など、ご注文を制限させていただく場合がございます。
期間中はお早めのご注文手続きをお願い申し上げます。
---
能登半島地震の影響による商品のお届けについて

Wordで断ち落としデザインを作る方法

本年度の卒業アルバムのご依頼について、予定する冊数を超えましたので停止しています。
卒業アルバム以外の無線綴じなどは引き続き承っております。

断ち落としデザインとは、写真や色ベタが画面全体に配置されたデザインや、紙の端まで罫線やイラストがかかっているデザインのことです。ダイナミックで印象的なデザインに仕上がるので、表紙や口絵、扉、フルカラーのパンフレットやカタログなど、ビジュアル要素が重要な紙面によく用いられます。

断ち落としデザインを綺麗に印刷するためには入稿データに一工夫必要で、仕上がりサイズよりも天地左右3mm大きいデータを作る必要があります。

Wordで断ち落としデザインを作る方法

大きめに印刷してサイズぴったりに断裁することで、紙の収縮やズレが起きても紙の端まできっちりと色が入った美しい印刷物に仕上がるのです。

 

Wordでも作れる断ち落としデザイン

ビジュアル要素の強いページは、IllustratorやInDesignで作られることが多いでしょう。実際、クオリティにこだわるならAdobeのソフトを入れることをおすすめしますが、入稿データ作成に必ずしも必要というわけではありません。最終的に高解像度のPDFに書き出せればアプリケーションは問いません。

Wordでも断ち落としデザインを作ることは可能です。

 

塗り足しサイズの設定方法

Wordで塗り足しデザインを作成する場合は、書類サイズ自体を塗り足しをつけたサイズに変更する必要があります。

書類サイズの変更は「ファイル」から「ページ設定」を選択。

塗り足しサイズの設定方法

 

「用紙サイズ」のプルダウンメニューで「カスタムサイズを管理」を選択。左下の「+」マークを押すと任意のサイズを設定できます。わかりやすい名前をつけて保存しておきましょう。

「用紙サイズ」のプルダウンメニューで「カスタムサイズを管理」を選択

仕上がりサイズをA4にしたい場合は、横210mm/縦297mmに天地左右3mm足した横216mm/縦303mmに設定します。

 

Wordで塗り足しデザインを作る方法

塗り足し付きの書類が作成されたので、あとは「挿入」や「写真」などのツールを使用して、好きなところにデザインや写真を配置します。

Wordで塗り足しデザインを作る方法

 

テキストは普通に入力するとすべてマージンの中に配置されるので、タイトルやコピーなど、マージンとは関係のない場所にテキストを置きたい場合は、「挿入」タブの「図形」から、テキストボックスを選択して配置します。

テキストボックスを選択して配置

 

ボックスが配置されたら「図形の書式設定」で余計な塗りや線を消して、テキストだけにします。

「図形の書式設定」で余計な塗りや線を消して、テキストだけに

 

すると、マージンの外にテキストを配置することができます。

この置き方だと、「TEXT」のTの左端が断裁によってはより見えなくなる可能性があります。断ち切りデザインで文字を置く際は、大きく、多少切れても読めるような文字にしておきましょう。小さい文字や解説文はマージンの内側に収めましょう。

マージンの外にテキストを配置することができます

 

地色を敷きたい場合は「デザイン」タブの右端にある「ページの色」をクリックし、好きな色を設定します。

「デザイン」タブの右端にある「ページの色」をクリックし、好きな色を設定

 

「挿入」タブで図形を挿入するとテキストの上に配置されてしまいますが、「ページの色」は一番背面に表示されるので、文字が消えることはありません。

文字が消えることはありません

 

関連記事

断ち落としデザインのPDF作成方法

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短3月12日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから