株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

2月~3月は繁忙期となり、納期や部数など、ご注文を制限させていただく場合がございます。
期間中はお早めのご注文手続きをお願い申し上げます。
---
能登半島地震の影響による商品のお届けについて

Wordのスマートアート(SmartArt)で組織図を作る

本年度の卒業アルバムのご依頼について、予定する冊数を超えましたので停止しています。
卒業アルバム以外の無線綴じなどは引き続き承っております。

Wordでレイアウトを完璧にできれば、そのままPDFに書き出して冊子の入稿データにもできます。

文章や表、グラフはもちろん、SmartArtを駆使すれば組織図やワークフローなどの図表を作ることもできます。ここでは組織図の作り方を見ていきます。

 

スマートアート(SmartArt)の挿入方法

まずは「挿入」タブをクリックして、図形の隣にある矢印や箇条書きのボックスがデザインされたアイコンをクリックします。

すると、プルダウンメニューに様々な図表のカテゴリが表示されます。

Wordのスマートアート(SmartArt)で組織図を作る

 

組織図は「階層構造」で作ります。組織図は上から下に向かってタコ足になっている図が一番ポピュラーなので、左上のアイコンをクリックします。

組織図は「階層構造」で作ります。

 

すると、カーソルを置いていたページに組織図が配置され、中のテキストを編集する「SmartArtテキスト」ボックスが別ウィンドウで現れます。「テキスト」と書かれたところに役職名や人名を入れるとドキュメントの図に反映されます。

テキスト」と書かれたところに役職名や人名を入れるとドキュメントの図に反映されます。

テキスト」と書かれたところに役職名や人名を入れるとドキュメントの図に反映されます。

階層の数や人数を増やしたり減らしたりもできます。

たとえば二つ目の階層に人を増やしたい時は、「a-1」をクリックしてエンターキーを押すと行が増え、図表の四角も増えます。

図表の四角も増えます

階層の数や人数を増やしたり減らしたりもできます

 

たとえばdの下にさらに項目を追加したい時は、dをクリックして左上の「+」マークを押すと、Dの下の階層ができます。

下にさらに項目を追加したい時

 

プラスを複数回クリックすればそのぶん下にボックスが連なっていきます。

プラスを複数回クリックすればそのぶん下にボックスが連なっていきます

 

項目の階層を上げたい時は左向きの矢印、下げたい時は右向きの矢印をクリックします。

項目の階層を上げたい時は左向きの矢印、下げたい時は右向きの矢印をクリックします。

デザインも勿論変更できます。

SmartArtを選択していると「SmartArtのデザイン」というダブが出てくるので、そこをクリック。

SmartArtのデザイン

 

左側の広いウィンドウの下部のカーソルを当てると下向きの三角形が出て、プルダウンウィンドウが出てきます。
SmartArtを挿入する際に上から下にタコ足になる図を選びましたが、ここで違うスタイルに変更することもできます。

違うスタイルに変更することもできます

 

ボックスや文字の色、大きさは右側のスタイルウィンドウや「色の変更」で簡単に変えられます。ボックスやテキストを選択して、「図形の書式設定」および「文字のオプション」で個別に変更することもできます。ボックスのテキストも、図形を選択して直接編集できます。

ボックスや文字の色、大きさは右側のスタイルウィンドウや「色の変更」で簡単に変えられます

 

「SmartArtテキスト」ウィンドウを再び出したいときは、SmartArtの左上に出てくる三角形をクリックします。

「SmartArtテキスト」ウィンドウを再び出したいとき

 

 

Wordのスマートアート(SmartArt)で簡単レイアウト

 

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短3月12日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから