株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

【オフセット印刷の冊子印刷】最小ロットは何部?オンデマンドとの価格差は?

オフセット印刷とは?

オフセット印刷は、PS版(pre-sensitized plate)と呼ばれる薄いアルミ板を「版」にして紙にインクを転写する印刷方式です。オフセット印刷は商業印刷でスタンダードな印刷方式で、書店に並んでいる書籍の大半はオフセット印刷で印刷されています。
ネット印刷や印刷会社への注文では、CMYKのカラー印刷か、モノクロ一色(K)のどちらかを指定します。

オフセット印刷

 

オフセット印刷のメリット

オフセット印刷のメリットは、大部数を精細で安定した品質で印刷できることです。オフセット印刷は版画のように「版」を作って紙に転写していきます。版が変わらない限り、何百、何千部と刷っても印刷品質が安定しています。

発色や線の細かな安定性や再現性など、より高いクオリティを求める印刷物にはオフセット印刷がおすすめです。

 

オフセットの発色、オンデマンドの発色 それぞれの違いは?

特に、フルカラーの写真やイラストはオンデマンドとオフセットでは好みが分かれます。
オフセット印刷の方が落ち着いた自然な色合いで印刷できる傾向にあります。写真集や同人誌など、クオリティにこだわりたい冊子は多めの部数にして、あるいは少部数でもオフセット印刷を選ぶことがあります。

 

オンデマンド印刷のカラーの発色は、オフセット印刷に比べるとややビビットな印象で、明るく鮮やかな色合いです。また、印刷会社の設備によっても色味に違いが生まれます。厳密な発色や再現性が必要な印刷物には、色校正や試し刷りのサービスを利用するとよいでしょう。

 

オフセット印刷の最小部数は1部からOK!だけど・・・

オフセット印刷に必要な「版」は、1部でも1000部でも1セットです。
印刷会社の製版コストは部数に関係なく1セット分なので、オフセット印刷は部数が多ければ多いほど一部あたりの印刷費が安くなります。

 

もちろんオフセット印刷で1部からの少部数印刷も可能ですが、印刷費が割高になってしまいます。クオリティの高い印刷品質が求められる印刷物でなければ、部数が少ない冊子印刷にはオンデマンド印刷をおすすめします。
オンデマンド印刷も技術の進歩で、高品質な印刷を実現できるようになっています。特にモノクロ印刷ではオフセット印刷と比べても遜色ありません。

 

オフセット印刷の印刷費が安くなる部数は?

オフセット印刷とオンデマンド印刷の印刷価格は印刷会社によって違うため、どのくらいの部数ならオフセット印刷の方がお得になるのか微妙に違いますが、150部~200部くらいが目安です。

 

関連記事:

オフセットがオンデマンドより安くなるのは○○がポイント!【印刷価格を比較】
【無線綴じオフセット印刷の激安価格】大部数、大量ページの冊子印刷

 

オフセット印刷の印刷価格 1部と300部を比較してみる

オフセット印刷は1部から印刷できますが、大部数との印刷価格を比べて、どれくらい単価に差があるか見てみましょう。

 

例えば下記のような、冊子印刷でよく選ばているA4無線綴じ冊子のオフセット印刷は、1部なら21,738、300部なら1冊あたり149(合計44,712円)です。

同じ仕様でオンデマンド印刷なら1部で2,446円、300部は1冊あたり194.3(合計58,311円)です。1部での価格差は約2万円にもなり、少部数ならオンデマンド印刷、大部数ならオフセット印刷がコストパフォーマンスの良いことが明確にわかる結果になりました。
※2020年5月現在(通常価格、10%割引のPDF入稿、超ゆったりコース(10営業日))

 

  • サイズ  : A4
  • ページ数 : 50ページ
  • 製本方法 : 無線綴じ
  • 表紙   : コート135K/カラー
  • 本文   : 上質紙70K/モノクロ
1冊あたりの印刷価格の比較 1部 300部
オフセット印刷 21,738 149
オンデマンド印刷 2,446円 193.4

 

求められる印刷品質と予算とのバランスになりますが、 印刷方式のコストも重要なポイントになることをお伝えできたかと思います。

かんたんクイック見積り

A4 無線綴じ
表紙:コート135K / カラー片面
本文:上質70K / モノクロ
ページ数
部数
最安値に挑戦中!  41,582  円 (税込)

リンク後、印刷仕様の変更(用紙や色数など)、
お見積書PDFのダウンロードやご注文が可能です。
キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

 

冊子印刷の見積もり

上の画像は、イシダ印刷の3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文で価格を表示している画面です。

印刷価格は選択した仕様や、キャンペーンによって変わりますが、サイズや用紙など、クリックして選ぶだけで自動で価格が表示されます。オンデマンド印刷、オフセット印刷の印刷価格を両方表示して、単価も比較できます。

 

他の用紙や部数、オプション加工を使った印刷価格は3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文でチェックできます。

  1. 1冊から1冊単位でご注文できます
  2. 最短2営業日出荷 7日、10日と納期が長いほど安い!
  3. 本印刷前の「先行試し刷り」
  4. PDF入稿は10%OFF!
  5. 全国送料無料

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!



「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

 

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

本日ご注文で最短9月30日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから