株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

能登半島地震の影響による商品のお届けについて

【出版社別】新書サイズまとめ|家にある新書を手当たり次第に測ってみた

本年度の卒業アルバムのご依頼について、予定する冊数を超えましたので停止しています。
卒業アルバム以外の無線綴じなどは引き続き承っております。

新書のサイズを測る

【出版社別】新書サイズまとめ新書といえばあの細長い本のことですが、その細さにも色々あります。

イシダ印刷の冊子印刷でも、規定のサイズ以外にも3種類の新書サイズやカスタムサイズ(変形サイズ)のご注文を承っております。
冊子印刷の対応サイズ一覧

 

この記事では、筆者の家にある新書を出版社ごとに実測してみました。
新書のような本を作りたい方、サイズ選びの参考にしてください。

 

長辺(高さ)については、各社とも概ね「172mm〜174mm」であり、あまり差がありません。

したがって、短辺(幅)について大きい順(幅がひろい順)に紹介しています。
幅の「大きい」「小さい」という表現は、今回計測したサイズのなかでの相対的な評価であり、ふつうと比べて大きい新書、小さい新書があるわけではありません。

 

*ここでは出版社が「新書」として出版しているシリーズのみを取り上げました。
*計測はカバーを外して行い、結果は「短辺(mm)×長辺(mm)」で示しています。
*すべて「家にあるもの」で計測しております。取り上げられなかったシリーズがあること、計測結果には多少の誤差があることをご了承ください。

 

もっとも幅が大きい新書のサイズ

出版社 新書のサイズ(横×縦)
サイエンス・アイ新書 113mm×172mm
講談社ブルーバックス 112mm×173mm
医学教養新書 110mm×172mm
小学館101ビジュアル新書 110mm×173mm

 

これらのシリーズは本文中に数式や図・グラフが多く登場します。

とくに上位2シリーズは理系のテーマを中心に扱っており、読みやすくするために幅が広くとられているのでしょう。

 

幅がやや大きい新書のサイズ

出版社 新書のサイズ(横×縦)
幻冬舎新書 109mm×173mm
新潮新書 109mm×173mm
中公新書 109mm×173mm
中公新書ラクレ 109mm×173mm
文春新書 108mm×173mm
朝日新書 108mm×172mm
廣済堂新書 108mm×172mm

 

中間的な幅をもつグループですが、中公新書を除けば、「一般的な読みもの」に該当するシリーズといえそうです。

広い層から読まれることが想定されており、大きすぎず小さすぎないサイズになっています。

 

幅がやや小さい新書のサイズ

出版社 新書のサイズ(横×縦)
集英社新書 107mm×174mm
光文社新書 107mm×173mm
ちくま新書 106mm×173mm
ちくまプリマー新書 106mm×172mm
講談社現代新書 106mm×173mm
PHP新書 106mm×172mm
平凡社新書 105mm×172mm
岩波新書 105mm×173mm
岩波ジュニア新書 105mm×172mm

 

相対的に幅の小さいグループですが、「学術的な内容を平易に解説したもの」が多く含まれる結果になりました。

中公新書もこちらのグループに入るほうが(内容的に)収まりがいいような気がします。

 

今回の計測のなかでは岩波新書がもっとも幅が小さく、ジュニア向けについては高さに1mmの差を設けているようです。

 

文庫本のサイズ比較コラム【出版社別】文庫本サイズまとめ|家にある文庫本を手当たり次第に測ってみたにもあるように、岩波文庫は105mm×148mmですから、幅105mmという数字には岩波書店のこだわりがあるのかもしれません。

ちなみに岩波少年文庫は120mm×172mmと、岩波ジュニア新書よりも幅広になっておりますが、高さはきれいに揃えて並べることができます。

 

関連記事
【新書サイズの印刷製本】印刷費の目安、メジャーな仕様で安くきれいに!

【文庫編】
【出版社別】文庫本サイズまとめ|家にある文庫本を手当たり次第に測ってみた

【ペーパーバック編】
ペーパーバックのサイズ実測結果まとめ【無線綴じ】

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短7月30日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから