株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

101部以上のオンデマンド印刷、値下げしました!

【A5冊子印刷】印刷製本の価格、おすすめの紙、文字サイズ

参考書、ガイドブック、ビジネス書におすすめ A5の冊子印刷

A5サイズの冊子 よく選ばれているジャンル

A5の大きさは148mm×210mmです。
A5サイズの冊子は長文のテキストを読むのに適しており、図や写真も大きく見せられる使い勝手の良い大きさです。

  • 文芸誌
  • 参考書
  • ビジネス書
  • ガイドブック
  • ワイド版コミック
  • パンフレット
  • 販促用小冊子

など、商業出版をはじめ冊子全般で幅広いジャンルで採用されています。漫画、小説にも選ばれることも多く、同人誌でもメジャーなサイズです。また、小ぶりなサイズのカタログやフリーペーパー、会社案内といった販促ツールの小冊子にもおすすめです。

 

A5冊子に適した文字サイズと段組み

A5冊子の本文に文字サイズはどれくらいが適切でしょうか。

基本的にA4冊子と同様に考えて問題ないです。
9~9.5pt程度が望ましく、10.5pt以上だとやや大きい印象です。文字を小さめに上品に見せたい場合は8ptでも良いでしょう。

 

段組みは1段でもストレスなく読めますが、縦書きなら2段か3段にすると1行の文字数が少なくなって次の行頭が目で追いやすくなる分、読みやすくなります。

エッセイや詩集で、短い文章と写真やイラストを同じページ内にレイアウトする段組みも可能です。

A5冊子 文字組みの例

A5冊子の印刷費を印刷製本におすすめの紙で調べる

A5のように小説などの書籍からビジュアル重視の冊子まで幅広い用途に適しているサイズは、適した紙に多くの選択肢があり、質感や手触りにこだわった本作りができます。

カラー印刷、モノクロ印刷それぞれでA5冊子におすすめの紙と印刷費をご紹介します。

イシダ印刷の取り扱い用紙一覧 特徴や厚み

 

A5冊子の印刷費① カラー印刷にはカラー印刷向きの紙を選ぶ

カタログやパンフレットなど、カラー印刷で仕上げたいA5冊子はカラーの印刷適性の高い紙がおすすめです。

コート紙、マットコート紙は紙の表面がコーティングされた塗工紙で、インクがのりやすく良好な発色が特徴です。色鮮やかな写真や濃い色、細かい部分がくっきりと綺麗に印刷できます。コート紙はつるつるとした質感で光沢があり、マットコート紙は微光沢でコート紙に比べて光の反射が抑えられています。

  • A5タテ
  • 中綴じ
  • 12ページ
  • 150部、300部
  • 本文:マットコート110K カラー
  • 表紙:マットコート110K カラー
  • オンデマンド印刷
サイズA5 納期 150冊 300冊
12ページ 超ゆったりコース(10営業日) 24,125 44,525
ゆったりコース(7営業日) 27,415 50,596
標準コース(5営業日) 32,898 60,715
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!冊子印刷のお見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

 

非塗工紙で風合いを活かしたカラー印刷、用途に合わせた紙選び

もちろん、コート紙やマットコート紙のようにコーティングされていない非塗工紙もカラー印刷が可能です。

冊子印刷でも一般的な上質紙は、鮮やかな色がややくすんだ印象になる特性をデザインや世界観に活かすこともできます。また、教材やビジネス書、マニュアルなど発色に厳密にこだわらない本文の多くはカラー印刷でも上質紙が選ばれています。

 

モンテシオンとモンテルキアも、コート紙ほどではないですが表面に若干のコーティングがされており、印刷再現性が高い紙です。ラフでナチュラルな質感の紙で作りたい冊子には、嵩高のラフ紙も選択肢に検討してみてください。

モンテシオンとモンテルキア|特徴や厚み、印刷費を比較、安いのはどっち?

ニューシフォンクリーム(本文用紙)冊子印刷の価格を上質紙と比較

 

A5冊子の印刷費② モノクロ印刷の文章に「書籍用紙」

文芸雑誌、小説、詩集といった文字、文章がメインの本には読書を想定した特性の紙を選ぶと良いでしょう。

中でも書籍用紙はメジャーな本文用紙です。
上質紙に似たさらりとしたプレーンな質感ですが、軽くてめくりやすく、淡いクリーム色の地色がついたクラシカルで上品な印象の紙です。モノクロ印刷した文字は、純白の紙よりもコントラストが抑えられ、目に優しく長時間の読書にも疲れにくい効果があります。

  • A5タテ
  • 無線綴じ
  • 100ページ
  • 150部、300部
  • 本文:書籍用紙72.5K モノクロ
  • 表紙:色上質紙最厚口 モノクロ
  • オフセット印刷
サイズA5 納期 150冊 300冊
100ページ 超ゆったりコース(10営業日) 33,826 45,251
ゆったりコース(7営業日) 38,440 51,421
標準コース(5営業日) 46,127 61,706
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!冊子印刷のお見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

 

イシダ印刷では質感の異なる3タイプの書籍用紙を冊子印刷の本文用紙にお選びいただけます。(書籍用紙、ホワイトコハクライト、ニューシフォンクリーム)

書籍用紙、ホワイトコハクライト、ニューシフォンクリームの比較

前述したモンテシオン 、モンテルキアはモノクロ印刷の漫画にもおすすめです。

 

他の用紙や製本方法、オプション加工を使った印刷価格は3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文でチェックできます。ぜひお試しください。

  1. 最短2営業日出荷 7日、10日と納期が長いほど安い!
  2. 1冊から1冊単位でご注文できます
  3. 本印刷前の「試し刷り」
  4. PDF入稿は10%OFF!
  5. 全国送料無料

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!



「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短6月6日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから