株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

オンデマンド印刷はきれい?カラーとモノクロはどう違う?

オンデマンド印刷は、少部数でも安価にきれいに刷れる印刷方式です。アルバム、写真集、詩集など個人向け印刷で使われてましたが、今では会社案内や広報資料、カタログなど商業印刷の少ロット増刷にも広く使われています。

 

一般的に少部数向けがオンデマンド印刷。大量部数向けがオフセット印刷です。
印刷価格は仕様や納期、キャンペーンによって変動しますが、イシダ印刷の冊子印刷では概ね150部未満はオンデマンドの方が安く、150部以上だとオフセット印刷の方が安くなります。この価格設定は印刷会社によって違っています。

3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文では、オフセット印刷とオンデマンド印刷の価格を同時に表示して比較できます。

オンデマンド印刷のカラー品質

オンデマンド印刷機はどんどん進化してカラーの再現性、鮮明さなどオフセット印刷と遜色ないレベルになってきていますが、オフセット印刷の方が適しているデザインがあります。

 

一般的に、オフセット印刷は細い線やグラデーションの再現に優れているとされています。オンデマンド印刷は、グラデーションが滑らかに再現されなかったり、鉛筆画などの繊細な描写、細かな線が少々潰れてしまうことがあります。また、色ベタにテカりが気になる場合があるのもオンデマンド印刷の特性です。

また、オンデマンド印刷は少部数では問題なくきれいですが、大部数になると色表現にわずかなバラツキがでることもあります。

オンデマンド印刷の品質

カラーの精細な再現性を求める画集や写真集、作品集など美術系の冊子は、少部数で割高になってもオフセット印刷を選択するケースがあります。また、会社案内やパンフレットで、商品の色味やデザインを正確に表現したい冊子はオフセット印刷で制作されています。

150部以下の少部数はオンデマンド印刷が安い!オフセット印刷と価格を比較

中綴じ冊子のオンデマンド印刷 印刷価格をシミュレーション

 

オフセット印刷と見分けがつかないオンデマンド印刷のモノクロ印刷

モノクロ印刷ではオフセット印刷とオンデマンド印刷の印刷品質にほとんど差はありません。
モノクロ(白黒)の文字が中心の冊子は見分けがつかないほどです。

 

一般的なコピー機でWordのファイルを印刷すると、明朝体の文字や細い罫線がにじんで太くなりますが、オンデマンド印刷なら細くくっきりとした綺麗なフォントが高画質で表現されます。オフセット印刷にも匹敵するクオリティで、全く見劣りはしません。

論文集、小説、詩集、テキスト、問題集など文章が主体の冊子を少部数印刷するなら、オンデマンド印刷一択でいいでしょう。

 【少ロットのモノクロ冊子】オンデマンド印刷なら安い?きれい?


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

本日ご注文で最短12月3日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから