株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

オンデマンドVSオフセット

オンデマンドVSオフセットオンデマンド印刷はオフセットに比べると歴史が浅いですが、近年の冊子の多様化、多目的化に即して急速にシェアを伸ばしています。オンデマンドもオフセットもそれぞれメリットとデメリットがあるので、冊子印刷の際に気になる項目に分けて比べてみましょう。

安いのは?

少部数ならオンデマンド、大量部数ならオフセットが安いです。印刷所や仕様にもよりますが、たいてい150~200部くらいで一冊あたりの価格が逆転します。卒園アルバムや追悼集、論文、講習会のテキスト、資料など、限られた人にしか配らない冊子の場合は、オンデマンドが圧倒的に安くできます。数百部、数千部の大量部数ならオフセットで決まりです。

きれいなのは?

色の安定性、線数の細かさなど、細かいところまで見ていくと、オフセット印刷に軍配が上がります。特に違いが出るのは、赤や青などの濃い色ベタ、色の濃い写真、細かい文字(7pt以下)、細い線などです。オンデマンドよりオフセットの方がインクの安定性が高く、解像度も高いので細かい描写もくっきり鮮明に仕上がります。

逆に、スミ文字やグラフなどが中心の論文集、句集、小説などは、品質のためにわざわざオフセットを選ぶ必要はありません。

また、オンデマンド印刷は新しい技術なので印刷機は日々改良され、年々クオリティが上がっています。何年も前に違う印刷所でオンデマンド印刷を試して、仕上がりに満足できなかった方も、試してみては如何でしょうか。

早いのは?

オンデマンド印刷は、デジタルデータを機械に送信すればすぐに4色トナーで印刷されるので、オフセットに比べると圧倒的にスピーディーです。オフセット印刷は、まず原稿から「版」を作り、それから紙に刷っていくので、どんなに急いでもオンデマンドより時間がかかります。急ぎの会議資料やテキストなどは、オンデマンドを選びましょう。また、オフセットで作成した冊子を急に増刷することになった時にも使えます。オンデマンドとオフセットでは色の出方が違いますが、二冊並べて見比べるようなことをしなければ違和感はありません。急ぎの案件でも慌てずにオンデマンド印刷の納期を相談してみましょう。オンデマンド印刷でスピーディに印刷と製本を頼むと、自分でコピーをして製本をするよりも楽に綺麗に仕上がります。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

本日ご注文で最短10月1日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから