株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

能登半島地震の影響による商品のお届けについて

ノドが詰まるデメリットを実例解説【印刷製本の余白、空きの基本】

本年度の卒業アルバムのご依頼について、予定する冊数を超えましたので停止しています。
卒業アルバム以外の無線綴じなどは引き続き承っております。

本の「ノドが詰まる」とは?

ノド、小口、天地の余白が重要

人間にとって、なんとなく喉が詰まった感じというのは気持ちがよくないものですが、ノドの詰まった本というのは気持ちがよくないどころか、もうぜんぜん読めない本ということになりかねません。

 

本の「ノド」とは、ページを綴じている側、左右の見開きの中央部分のことで、文章が内側に入り込んで見えづらい状態を「ノドが詰まっている」といい、ノドが詰まっていると本としてもいろいろと具合のわるい事態になるのです。

 

といっても日本は製本の品質が高く、実際にノドが詰まっている書籍を見かけることはほとんどありません。
世に出る前のどこかの段階で発見されて、適切な修正がくわえられ、見やすい状態になおされているからです。

イシダ印刷でも、ノドが詰まっていないか、日々お客さまの入稿データを入念にチェックしており、極力読みやすくなるよう製本の品質向上に努めております。

無線綴じの余白は「ノド」に注意!余白は何mmに設定すればいい?

 

ノドが詰まった本の実例

ノドの詰まったページ

ここにフランスで作られた一冊の古い辞書がございます(上画像)。

ノドが詰まっている本の貴重な実例としてご覧ください。
興味深いことに、この辞書は「mil-」 から 「mot」までの28ページ分のノドが詰まっているため、まさに le mot(言葉)の意味が調べられなくなっているのですが、どうしてこんなことになったのでしょうか?

 

この辞書はすばらしい労作で、用例のほとんどが過去の文学作品からの引用となっています。
読者はこれを楽しむことが目的でもあるのですが、この状態では「le monde」とか「la monogamie」、「mon minet」または「Monseigneur!」などのニュアンスが完全には分からないままになっています。

これが縦書きの文章だったら、ノドに埋まった数行分がまるごと読めなくなっていたことでしょう。

 

このように、ノドの詰まった本というのは文字どおり読めたものではなく、辞書としても C’est moche!(ひどい品質!)ということになりますが、さいわいこの辞書は「moche」の意味は調べられない仕様になっております。

 

みなさまも、ご入稿前にノドのチェックをお忘れなく!
(イシダ印刷の印刷製本では、お客様からとくに指示がなくてもノドの詰まりを確認、調整しております)

見開きのノドとは?ノドの詰まりを回避するデータ作成方法

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短6月4日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから