株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

101部以上のオンデマンド印刷、値下げしました!

ハードカバーのメリット 用途・注文方法

※ハードカバーにつきましてはお見積もりフォームからでは指定できませんが

にてご相談承っております。

ハードカバー

ハードカバーとは、表紙が厚いボール紙で作られた本のことです。ボール紙は布や紙などでくるまれて装飾されています。商業書籍の小説や学術書、美術書などはほとんどがハードカバーです。

それに対して、ソフトカバーは本文用紙を表紙用紙でくるんだ冊子です。くるみ製本、無線綴じともいいます。ソフトカバーは安価に作ることができるので、マンガ、文庫本、実用書、ビジネス書など、さまざまなジャンルで見かけます。

ソフトカバーについて詳しくは下記もあわせてご覧ください。

ソフトカバーとは?ハードカバーとの違い、印刷価格の目安

ハードカバーのメリット

ハードカバーのメリットは以下の通りです。

  • 耐久性が高くなる
  • ページが少なくても本の厚みが出る
  • 重厚感が演出できる

ハードカバーは、ソフトカバーと比較するとかなり丈夫で高級感があります。

硬いボール紙が仕込まれた表紙は、ちょっとやそっとでは折れ曲がることがなく、本文ページをしっかり守ってくれます。大事な作品をまとめた画集や写真集、イラスト集などはもちろんのこと、小さな子供が力いっぱい遊ぶ絵本にもおすすめです。

また、表紙と裏表紙のボール紙の厚みがプラスされるので、本自体の厚みが出ます。これは、書店やイベントなどで目立つための大きなポイントです。

また、追悼集や故人の詩集など、原稿量を増やせないけれど重厚な印象の本を作りたい時にも効果的です。背表紙もしっかり厚みが出るので、タイトルを入れることもできます。

ハードカバーの用途

  • 小説
  • 学術書
  • 詩集
  • 自伝史
  • 追悼集
  • 絵本
  • 画集
  • 写真集

など

ハードカバーは作品や歴史、エッセイなどをまとめた大切な一冊にぴったりの製本方法です。ソフトカバーとは全く違った、重厚感と高級感が演出できます。

ただし、商業書籍の小説や作品集にはソフトカバー(無線綴じ)にブックカバーをかけた仕様も大変多いです。ページ数が多い場合は無線綴じでも十分に厚みのある本が作れます。

ハードカバーの本はどこで作れる?

ハードカバーの制作を請け負っている印刷所は非常に少ないです。製本だけを注文できる業者もありますが、印刷と別々に発注すると価格も納期も嵩みがちです。

しかし、イシダ印刷ならダイレクト見積もりもしくは法人のお客さまからのお問合せ窓口から相談していただければ、ハードカバーの制作が可能です。表紙以外は通常の冊子印刷サービスと同じ機械で作業できるので、制作費を安価に抑えることもできます。

ハードカバー以外にも、簡単見積もりフォームでは扱っていない仕様についてご相談等、お気軽に問い合わせてください。

法人のお客様(印刷・製本の外注先をお探しの方へ)

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短10月5日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから