株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

能登半島地震の影響による商品のお届けについて

マット紙とはどんな紙?

本年度の卒業アルバムのご依頼について、予定する冊数を超えましたので停止しています。
卒業アルバム以外の無線綴じなどは引き続き承っております。

マット紙とひとくちにいっても、色々な意味があります。マットとは、「光沢がない」「反射がない」「艶消し」という意味合いです。マット紙と言うだけだと特定の紙の種類までは指していないので、人によって違うものを想定しているかもしれません。特にインクジェットの写真用紙の「マット紙」と、印刷で定番の「マット紙」ではかなり質感が違います。

冊子を制作する際は、クライアントや共同制作者と紙の種類をきちんと擦り合わせておきましょう。

 

冊子印刷で「マット紙」といえばマットコート紙

印刷業界でマット紙というと、大抵「マットコート紙」を指します。

マットコート紙も色々な製紙メーカーが作っており、さまざまな銘柄がありますが、質感はほとんどどれも同じです。

光を反射するような艶はないけれど、うっすらとしたパールのような光沢があり、派手すぎないけどラフすぎもしない、ちょうどいい質感の紙です。

余計な光沢がないので、文字を読む邪魔になりませんし、写真やイラストなども光の反射が気になる方はマットコート紙を使います。

 

「マット紙」と「コート紙」の違い

マット紙は、コート紙と同じ素材でできています。つやつやしたコート紙に微細なエンボス加工をほどこして艶をおさえたのがマット紙です。

「つるつるがコート紙、しっとりがマット紙」と覚えておきましょう。

 

マット紙コート紙_違い

 

どちらもインクの発色を向上させるコーティング剤が塗布されており、カラーの印刷に最適です。写真集やイラスト集などアートブックはもちろん、フルカラーの会社案内、カタログ、統合報告書、資料集、教科書などでも定番の紙です。

 

 

マットコート紙とコート紙の使い分けについてはこちらもご覧ください。

 

コート紙、マットコート紙、アート紙の違い、使い分け方

 

安く綺麗にカラー印刷するならマット紙

マットコート紙は汎用性が高い紙で生産量が多く、そのぶん価格も安価です。上質紙に比べると高いですが、そのぶん発色がいいです。カラーを鮮やかに印刷するなら一番コスパがよい、妥当な選択といえるでしょう。

 

マットコート紙の価格シミュレーション

マットコート紙は厚さのバリエーションが多く、表紙にも本文にも使えます。

一番薄い90Kは上質紙の70Kと同じくらいの厚さで、読み物の本文としては最も一般的です。コピー用紙程度の薄さで捲りやすいですが、裏移りしない程度には厚いです。

 

表紙は無線綴じの場合は110K以上が適当です。135Kくらいの厚みにしておくと、冊子全体にしっかりとした強度が出てよれたり曲がったりしにくい綺麗な本になります。

中綴じの場合は共紙で90Kを使っても問題ありません。

 

参考価格

  • A4 無線綴じ 60P
  • 表紙 マットコート135K カラー
  • 本文 マットコート90K カラー
サイズA4 納期 100冊 150冊 200冊
60ページ 超ゆったりコース(10営業日) 68,613 89,866 100,527
ゆったりコース(7営業日) 77,968 93,042 114,236
標準コース(5営業日) 93,562 111,651 137,082
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!冊子印刷のお見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短4月25日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから