株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

上質紙とコート紙の違い、使い分けのポイント【オンデマンド印刷の場合】

一冊から手軽に安く印刷できるオンデマンド印刷は、少部数の冊子印刷が中心の企業や団体、個人に広く採用されている印刷方式です。
オフセット印刷で大部数を印刷した冊子を増刷する場合も、必要部数を少部数でオンデマンド印刷で発注すれば無駄なく、高品質な印刷で在庫を調整できます。

 

そんな便利なオンデマンド印刷に適した用紙は幅広く、中でも上質紙やコート紙はポピュラーで様々なジャンルの冊子印刷で使われています。
オンデマンド印刷によく使われている用紙について、質感の違いや、使い分けるポイントを解説します。

 

印刷に使われる用紙の種類

印刷に使われる用紙は種類、厚さ、メーカーが数多くあり、印刷会社によって取り扱い用紙が異なりますが、基本的な種類は共通しています。

 

例えばイシダ印刷の冊子印刷では、本文用紙に上質紙、コート紙、マットコート紙など主要な用紙を選択できます。
3分でわかる!かんたん無料自動お見積もり&ご注文 では本文用紙を選ぶとき、下の画像のような選択肢から選びます。

 

本文用紙の選択

イシダ印刷の取り扱い用紙と厚さ一覧

 

上質紙

上質紙はコピー用紙と同じようなくせのない、さらさらとしたナチュラルでプレーンな質感の白い用紙です。最も流通している用紙で、厚さのバリエーションも多く、安価で使い勝手の良い上質紙は、冊子印刷の本文に一番多く使われています。「上質70K」が本文用紙の一般的な厚さです。110Kや135Kは資料などの表紙に選ばれることもあります。

 

関連記事:
上質紙とは?特徴や印刷の仕上がり、質感ー安くて使い勝手のいい超メジャー用紙
【上質紙で冊子印刷】オンデマンド印刷は安い?少部数の価格を見積もりしてみました

 

書籍用紙

「書籍72.5K」と「書籍90K」は、淡いクリーム色の書籍用紙です。さらりとした質感はめくりやすく、落ち着いた色が目に優しく高級感のある用紙です。書籍や文庫などページ数の多い本、文字中心の冊子に選ばれており、読み物全般におすすめです。

価格は上質紙より少しだけ上がります。

 

関連記事:書籍用紙とは?紙の特徴や書籍用紙を使った本の印刷費、おすすめの印刷仕様

 

色上質紙

色上質紙はその名の通り、色のついた上質紙で、本文にも使われますが、扉や見返し、表紙に使う装飾要素の高い紙です。
カラーバリエーションが豊富で、パステル調の上品な色展開が人気です。

色上質紙 29色

関連記事:
色上質紙とは?特徴や用途、印刷とデザインのコツ
安くて印象に残る!色上質紙を使った冊子印刷 価格シミュレーション

 

コート紙 マットコート紙

コート紙とマットコート紙はどちらも塗工紙で、紙の表面にコーティング剤が施された、つるつるとした質感の紙です。

コート紙には光沢があり、マットコート紙は微細なエンボス加工が施して光沢を抑えています。(マットコート紙は上質紙より光沢があります)

 

どちらもカラーの発色が良好で、鮮やかな美しさを表現できます。写真やイラストをフルカラーで綺麗に見せたい冊子におすすめの用紙です。

 

関連記事:コート紙とは?特徴や厚さ、使い方、印刷価格について【冊子印刷】

 

さらさら系 上質紙、書籍用紙の使い方、適した冊子ジャンル

上質紙はパルプの質感がそのまま生かされているナチュラルな質感で、用途を問わず冊子印刷に使うことができます。論文集や資料集、テキスト、小説、同人誌など幅広く、読み物全般の冊子に使われています。ビジネス系の事務印刷でも上質紙は一般的です。

また、上質紙は筆記性が高く、鉛筆や水性ペンでの書き込みに適した紙で、テキストや問題集、試験問題、アンケートなどに選ばれています。

 

淡いクリーム色の書籍用紙は、白色度の高い上質紙に比べて目に優しく、小説や問題集など長時間文字を見るような冊子、読書におすすめの用紙です。

書籍用紙の弱点は、フルカラー印刷だと色が沈んでしまうことです。グラフや地図の色分けは問題なく印刷できますが、繊細な絵画や色鮮やかな写真は少々再現性が低くなります。

さらさら系「上質紙・書籍用紙」の使い方

関連記事:上質紙と書籍用紙の印刷価格を比較【モノクロ(白黒)冊子に最適な本文用紙】

 

つるつる系 コート紙、マットコート紙の使い方、適した冊子ジャンル

コート紙、マットコート紙は表面にインクの発色が良くなるコーティングが施してある用紙です。
写真集やイラスト集、カタログ、パンフレットなどにカラー印刷の冊子に適しています。冊子以外にも、チラシやポスターなど幅広く使われており、カラー印刷の定番用紙です。

 

コート紙、マットコート紙は上質紙に比べて印刷料金が高いので、モノクロの文字中心の冊子なら上質紙も選択肢に入れて検討しましょう。コート紙やマットコート紙は特性を生かした、フルカラー印刷の冊子におすすめです。

光沢を抑えたマットコート紙は、会社案内やプレゼン資料など、華やかさの中に落ち着いた雰囲気が欲しい冊子に使うと上品でシックな演出ができます。

つるつる系「コート紙・マットコート紙」の使い方

関連記事:コート紙、マットコート紙、アート紙の違い、使い分け方


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

本日ご注文で最短12月9日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから