株式会社イシダ印刷用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 平日10:00~18:00 / 土10:00~15:00
休業日:日曜・祝日・第2土曜

お支払い方法

原稿作りに必要なソフト

オンデマンド、オフセットに関わらず印刷工程はほとんどデジタル化され、製版までパソコンの中で完結するようになりました。原稿製作もデジタルでの原稿製作、入稿が最もスムーズでコストもかかりません。

デザインの定番ソフトはadobe社の製品で、印刷会社のパソコンには一通りインストールされています。しかし、種類がたくさんある上に、なかなか初心者には馴染みにくいものです。

ここでは、これさえあれば万全、という主要ソフトを紹介します。

Illustratorで出来ること

レイアウトについて最もメジャーなレイアウトソフトで、これ一本あれば冊子のレイアウトからポスターデザイン、イラスト製作まで、なんでもこなせます。

ペンツールと図形作成ツールを使えばかわいいキャラクターも複雑なオブジェも自由自在に描けます。文字ツールを使えば小説や論文のような長文の流し込みから、デザインの凝ったタイトル文字まで作れます。

文字、図形、写真はそれぞれ個別のオブジェクトとして扱われ、自由に動かしたり上下の関係を変えたり、透明度をいじってセロファンを重ねたような演出をすることもできます。紙を切り貼りしてコラージュをしていくような感覚をイメージするとわかりやすいでしょう。

オブジェクトに影をつけたり、光ったような演出をしたり、様々な効果(アピランス)をつけることもできます。街で見かける広告やチラシなどは、ほとんどIllustratorで作られているので、デザイン処理を真似して練習してみると楽しいでしょう。

Illustratorで出来ないこと

写真の色を明るくしたり、鮮やかにしたり、モノクロにしたり、画像そのものの色調を調整することができません。別途、画像編集ソフトで調整をしてからJPEGやTIFF、PSDなどに保存して配置する必要があります。同じAdobe製品のphotoshopが定番ですが、こちらの有料ソフトなので、簡単な画像編集ならwindowdに搭載されているフォト、macならiphotoやプレビューでも十分です。

重要な注意点 1

キャンバスのサイズは自由に設定できるますが、必ず印刷するサイズとぴったり同じ数値に設定しましょう。キャンバスサイズが印刷サイズと違うと入稿できません。

重要な注意点 2

入稿する前に、文字は必ず全てアウトラインをかけましょう。印刷所によってインストールしているフォントが違うので、正しく表示されません。

重要な注意点3

画像は埋め込みにするか、全てのリンク画像をaiデータと同一フォルダに入れましょう。埋め込みにするとaiファイル自体が重くなるので、配置画像が多い場合はリンク配置のままにしておくのがいいでしょう。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

試し刷り無料キャンペーン!

試し刷り無料キャンペーン!

【5月31日まで】

ご注文・お見積もりはこちらから