株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

101部以上のオンデマンド印刷、値下げしました!

自費出版専門サービス「らく楽自費出版工房」のご案内

イシダ印刷の自費出版サービス らく楽自費出版工房

イシダ印刷の自費出版サービス「らく楽自費出版工房」は、本の企画の相談、レイアウト、装丁デザイン、印刷、流通まで一挙に引き受けるサービスです。豊富な冊子印刷の経験を蓄積しているイシダ印刷と、提携する出版社がそれぞれのスキルを最大限活用し、役割分担して最高の一冊を作り上げます。

自費出版の流れ

自費出版の流れを説明をします。

  1. 資料請求 概算金額の確認

    まずは資料請求をして、イメージしている書籍、冊子のおおよその仕様と、それを作るための価格を確認します。
    概算価格だけならウェブ上でも確認することができます。

  2. ご依頼とデータのご入稿

    ご依頼と、本文原稿(レイアウトデータである必要はありません。レイアウトは出版社のデザイナーにお任せできます)の送付はオンラインでサクッと完結します。

  3. WEB上でのアンケートのお願い

    らく楽自費出版工房のスタッフが実際にお客様の原稿を見て、どんな書籍を作ってどのように流通させていくのか、具体的に条件をすり合わせていきます。

  4. 詳細な金額のご提示とご契約

    以上の工程を経て、正確な見積もり金額が提示されます。それで問題がなければ本契約に進みます。

  5. 原稿の執筆・推敲

    提携している出版社の編集者と打ち合わせをして、原稿の内容をブラッシュアップしていきます。

  6. 原稿のレイアウト

    提携している出版社のデザイナーが本文をレイアウトして、担当者から複数案提示します。
    プロのデザインが入ることで、ぐっと本の完成度が上がります。

  7. 原稿の著者校正

    レイアウトを著者様が確認して、修正したい箇所があれば修正指示を出します。

  8. 装丁のデザイン

    表紙も作品の内容に合わせてオリジナルのデザインを作成します。

  9. サンプルの送付

    実際の用紙にデザインを印刷したサンプルが一冊届きます。この段階で用紙を変更することも可能です。

  10. 書籍の印刷

    印刷所が責任を持ってしっかり本を印刷します。

  11. 書籍の流通・納品

    書店やamazonなどに流通させることが可能です。

  12. 高いクオリティの印刷

    印刷は多数の制作実績のある印刷会社「イシダ印刷」が担当するので、モノクロでもカラーでも安定した高いクオリティの本を作ります。

驚きの装丁デザイン料込み

デザイン担当者がお客様の作品を読み込み、意向を汲んで、最適なデザインを提案します。

しかも、らく楽自費出版工房では素敵な本づくりを徹底するために装丁デザイン代はいただいておりません。

らく楽自費出版工房では、このような装丁を製作しています

本の流通もお任せ。自分の本が憧れの書店に並ぶかも?

折角本を作っても、多くの人の目に触れなければ意味がありません。しかし通常、書店は個人と契約をしないので、書店で本を売るには「出版社」や「取次」を通す必要があります。

一般流通に配本をご希望のお客様のために、らく楽自費出版工房は書店に配布するサービスも用意しています。

3種類の配本方法から好きな方法を選べます。

  1. 著者様に全冊納品

    知人、学校、会社、講演会などで配布したり、コミケや文学フリマで売ったりなど、ご自身で読み手に届ける手段を持っている人には全冊お送りします。売り上げ手数料はかからないので、売り上げは全て著者様自身のものになります。

  2. Amazonに配本

    Amazonと直接取引をしている出版社からAmazonへ書籍を納品・流通します。
    1冊でも在庫があれば流通は可能です。売上分配金を定価の50%お支払いしています。

  3. 書店に配本

    商業書籍と同じように、自分の本が街の書店に並びます。
    取次に見本を送って、取次が長年の実績とデータをもとに、どの書店に何部配本するのが適切を判断・決定をします。
    売上分配金を定価の50%お支払いしています。
    また、どの書店に何冊配本される(された)かの確認は、配本リストの確保に30,000 円かかります。

まずは価格をチェック!

編集者、営業、デザイナー、印刷所、様々な職種がタッグを組んだ盛り沢山なサービスですが、どのくらいの価格で作れるのか?

作り上げた著作物をたっぷり味わい尽くしたとお考えでしたら、お気軽に「らく楽自費出版工房」にお問い合わせください。らく楽自費出版工房は、装丁デザイン代・本文レイアウト代・Amazon販売手数料、コミコミ価格でご提供しています。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短10月5日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから