株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

資料を安く簡単に印刷するには

資料を安く簡単に印刷企業、学校、お店など、あらゆる現場で作られる書類はほとんどデジタルデータで作られています。デジタルデータの利点は、保存、転送が楽で応用が効きやすいということですが、実は印刷との相性もとても良いのです。

印刷価格は、デジタル技術の発達によってどんどん便利でリーズナブルになりました。特にデジタルデータをそのまま出力できる「オンデマンド印刷」という技術の登場によって、少部数でも安く高品質な印刷を実現できるようになりました。

一昔前は、冊子制作を印刷会社に頼むのは「大量部数」「高額」な、特別な冊子を作りたい時、という印象でしたが、今は簡易的な印刷物も手軽に一冊から依頼できます。

資料制作を印刷会社に依頼する

プレゼン用にPowerPointで作った資料や、Wordでまとめた論文、エッセイ、Excelで作った表やグラフなどは、PDFで書き出せばそのまま入稿データになります。オフィスや学校のコピー機で印刷する時と同じで、用紙サイズを決めてその枠内に綺麗に情報が収まるように配置すれば問題ありません。

入稿用PDFを作る際の注意点

まず、冊子のサイズを決めることです。PowerPointは「ページ設定」、Wordは「ページ設定」、Excelは「プリント」の「ページサイズ」で冊子にしたいサイズを設定します。ビジネス用途ならA4が一般的です。

ペラの印刷物とは違って、冊子製本の際はノド(ページが綴じてある方)のギリギリまで文字があると読めなくなってしまいます。余白は四方最低でも10mmは空けるようにしましょう。論文のような長い文章の場合、紙にぎっしり詰まっていると圧迫感があるので、20mm以上空いていると、ゆったりして読みやすい印象になります。

最もリーズナブルな用紙

印刷用紙で最も価格が安いのは「上質紙」です。見た目は純白でさらりとしていて、どんな内容にも合うプレーンな紙です。コピー用紙やノートの紙と同じ種類で、資料集やテキスト、論文集など、様々な冊子で活躍しています。

価格がワンランク高い「コート紙」と「マットコート紙」との違いは、光沢がなく、発色がやや劣るという点です。色鮮やかな写真やデザインを綺麗に見せたいという場合を除いて、幅広くおすすめできる紙です。

印刷価格をカラー・モノクロで比較

印刷価格はモノクロの方が安いですが、ネット公開用に作っていたフルカラーの資料をモノクロに直すと、グラフやチャートが一部見づらくなることもあります。フルカラーの価格も比較して、許容範囲内ならフルカラーのデータはフルカラーのまま印刷した方が簡単でしょう。

また、イシダ印刷は1部から印刷できますが、送料なども考えると10部刷ってもあまり合計価格が変わらなかったりします。少部数の場合は、予備も含めて合計価格がお得な部数で刷ることをお勧めします。

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

本日ご注文で最短10月1日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから