株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

2月~3月は繁忙期となり、納期や部数など、ご注文を制限させていただく場合がございます。
期間中はお早めのご注文手続きをお願い申し上げます。
---
能登半島地震の影響による商品のお届けについて

長期保管に向けた資料集の冊子印刷

本年度の卒業アルバムのご依頼について、予定する冊数を超えましたので停止しています。
卒業アルバム以外の無線綴じなどは引き続き承っております。

トップ

 

近年、デジタル技術の進化により情報の収集や発信は瞬時に行われるようになりました。しかし、その中で埋もれがちなのが「資料集の印刷」です。デジタル化が進んだ今でも、冊子としてまとまった情報は重要です。

 

どんな環境でも読める

デジタル資料はパソコンやスマートフォンなどがないと見ることができません。移動中、精密機器の近く、電波の入らない環境、電源がない場所など、デジタルデバイスを使えない環境は多々あります。紙の資料はどんな環境でも読め、人に渡したり、ページを一部切り離したりなど、意外とデジタル資料よりも自由自在な使い方ができます。また重要な情報を紙で保存しておくと、災害時にも活躍します。

デジタル資料と冊子資料、両方を活用していくのが一番情報の保存性が高いといえるでしょう。

 

一覧性の高さ

デジタルデータは検索のしやすさに強みがあります。キーワード検索が一瞬でできるのが便利ですね。一方、紙は複数のページを同時に見たり、重ねたり、紙ならではの一覧性の高さが魅力です。随時書き込んだり付箋をつけたりと、情報の追加がフレキシブルにしやすいの紙の冊子です。

 

長期保管に向けて印刷する重要性

家庭用のインクジェットプリンターで印刷したものは、紙の品質が低いと経年劣化が非常に早い可能性があります。インクも退色しやすく、高価な写真用紙に印刷しない限り、すぐに色が薄くなってしまうことも。
印刷会社が使用する紙はいずれも劣化しにくく、オフセット印刷、オンデマンド印刷共に退色の心配はほとんどありません。

 

資料集の印刷に最適な用紙「上質紙」について

 

長期保管に向いている製本方法

紙は一枚一枚ばらばらだと、よれたり破れたり保存に向いていません。ファイリングも一つの方法ですが、情報を追加変更する予定がないなら、印刷会社できれいに製本した方が保存性が高まります。

ファイルのように金具やビニールがつかないので、コンパクトで収納にも便利です。資料が増えすぎて管理に困っている方は印刷製本を検討してみてはいかがでしょうか。

資料集の場合、ページ数が40未満なら中綴じ、40以上なら無線綴じがおすすめです。

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短3月12日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから