株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

101部以上のオンデマンド印刷、値下げしました!

A4とレターサイズ 日本はA4、北米はレターサイズが主流

A4とレターサイズ 大きさを比較

紙のサイズで最もポピュラーなサイズはA4ですね。
文具店や家電量販店でもA4用紙が多く売られています。

しかし、アメリカやカナダなどではA4ではなく、レターサイズの用紙が一般的なのはご存知でしょうか?

 
レターサイズは 8.5inch × 11.0inch (216mm×279mm)

A4サイズは 210mm × 297mm

 

並べてみると、A4が縦に長く、レターサイズは横に太く感じますね。
A4とレターサイズ

ポピュラーなA4サイズ

A4のサイズは210mm×297mmです。

 
A4サイズの用紙は文具店だけでなく、スーパーやコンビニでも取り扱いがあり、誰でも手に入れやすく便利な用紙サイズです。
学校やオフィスのコピー機でもA4が最も多く使われますし、家庭用プリンターでも年賀ハガキ以外では主な印刷サイズはA4です。

パソコンで書類を作ることが一般的となり、ますますA4の用途が広まりました。
オフィスや学校などで配布される資料、企業の商品カタログ、映画館や美術館のチラシ等、ほとんどがA4サイズで、書類を保管するクリアファイルやバインダーもA4が主流です。
冊子印刷でも、論文集、学会誌、議事録や資料集を始め、商業誌やビジネスシーンで幅広くA4サイズが採用されています。

 
また、A4はISO216で規定された国際規格サイズで、日本国外でも使用されており、海外で配布したり、印刷したり、海外の方に原稿を頼む時にもスムーズです。

 

北米で主流のレターサイズ

レターサイズは8.5インチ×11インチ、約216mm×279mm、厳密には215.9mm×279.4mmです。
国際標準ISOで規定されています。

 
国際的に幅広く使用されているA規格ですが、アメリカやカナダ、メキシコではレターサイズ(Letter size)が一般的に使われています。
また、アメリカの影響が強い台湾などでもレターサイズが主流です。

210mm×297mmのA4サイズに比べ、レターサイズは横が6mm長く、縦は18mm短く、実際手にとった感触もA4よりどっしりとした印象を受けます。

A4レターサイズ_2_2

日米間の書類のやり取りはサイズに注意

アメリカでは書類のほとんどがレターサイズで作成されています。
コピー機やファックスもレターサイズの紙がセットされているので、日本から書類を送る時は注意が必要です。

 
論文集の原稿をアメリカなど北米で印刷する場合は、原稿サイズの規定を確認しましょう。
アメリカで発行された企業の資料や広報誌、会社案内、IR情報の冊子などは、A4ではなくレターサイズです。

 
日本企業も、アメリカで配布する冊子はレターサイズで作ることがあります。
冊子を作る時は、どの国で配布するかを確認してから用紙サイズを決めると良いでしょう。

 

レターサイズで本、冊子を作る

アメリカで使用する予定がなくとも、変形サイズとしてレターサイズを選択してみるのもいいですね。
A4より少し短く、横が広いレターサイズは、手にしてみると幅広などっしりとしたサイズ感がクリエイティブな印象を持ちます。

 
横が広い分、横組みの文字の紙面デザインがしやすく、いつものA4サイズとは違った雰囲気の冊子が作れます。

 

イシダ印刷でできるレターサイズの冊子印刷

イシダ印刷では印刷製本の仕上がりサイズに、レターサイズが選択でき、レターサイズの本、冊子が作ることができます。

ネット印刷、印刷通販では取り扱いの少ないレターサイズですが、イシダ印刷では法人様や、クリエイター様からのご要望により、レターサイズを追加しました。
価格設定に追加料金はなく、A4サイズと同じ料金でご注文いただけます。

 
お見積もり&ご注文から、仕上がりサイズに「レターサイズ」を選択できます。

 

レターサイズの冊子印刷

 

レターサイズの冊子印刷の価格は?1冊あたりいくらでできる?

例えば、下記のような一般的な冊子の仕様で、レターサイズで印刷製本した場合、イシダ印刷での印刷製本料金を見てみましょう。

 

● サイズ : レターサイズ

● 綴じ方 :無線綴じ

● 表紙 :コート135K/フルカラー、片面印刷

● 本文 :上質紙70K/モノクロ

● 印刷方法 :オンデマンド

サイズレターサイズ 納期 300冊 500冊
50ページ 超ゆったりコース(10営業日) 43,975 65,100
ゆったりコース(7営業日) 49,972 73,978
標準コース(5営業日) 59,965 88,774
特急コース(3営業日) 69,960 100,229
100ページ 超ゆったりコース(10営業日) 76,181 106,713
ゆったりコース(7営業日) 86,569 121,265
標準コース(5営業日) 100,531 145,518
特急コース(3営業日) 117,288 169,771
150ページ 超ゆったりコース(10営業日) 104,891 150,426
ゆったりコース(7営業日) 119,194 170,939
標準コース(5営業日) 143,032 205,126
特急コース(3営業日) 166,871 239,314
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!冊子印刷のお見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

 

この仕様で50ページ、300冊を印刷製本するなら、

レターサイズ 50ページ 300冊 43,975円(税込)

※納期は超ゆったりコース (10営業日)、10%割引のPDF入稿の場合です(2022年7月現在)

 
1冊あたり146.6円でレターサイズの冊子を作ることができます。

 
他の用紙や部数、オプションを使った料金は3分でわかる!かんたん自動お見積もり&ご注文からお確かめください。

サイズや用紙など、クリックして選ぶだけで自動で料金が表示されます。
同じ仕様でも、納期を7日、10日と長くすると安くなります。さらにPDFで入稿なら10%OFFです!

お見積書(PDF)のダウンロードも可能です。

 
他に、A規格(A4、A5…)やB規格(B4、B5…)の用紙サイズと、それぞれに適した本・冊子の用途についてご紹介しています。

冊子の定番サイズ 1 – A規格 –
冊子の定番サイズ 2 – B規格やその他 –

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!



「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6753-9955 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短8月24日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから