株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

最大35%OFF & 無線綴じ製本代50%OFF!!
大好評につき延長!12月23日(月)まで

Illustratorの入稿データ「複数アートボード」は間違い!?【冊子印刷】

印刷会社に「複数アートボード」で入稿すると・・・?

Illustratorは汎用性が高く、様々なグラフィックデザインを表現できる、最もポピュラーなデザインソフトです。広告や書籍だけでなく、グラフィック全般でデザイナーに使われているソフトです。発売元のAdobe社は定期的にソフトのアップデートを行なっていて、新しい機能がどんどん増えています。

 

しかし、Illustratorはウェブ制作にも映像制作にも使われる便利な機能が多い反面、印刷の入稿データの作成ではトラブルの起こりやすい機能もあります。特に注意してほしいのは「複数のアートボード」です。

CS4からアートボードが増やせるようになり、1つのファイルに複数のアートボードを並べることができます。

 

が、

ネット印刷や印刷会社に複数のアートボードの.aiデータで入稿すると、受け付けられず、再入稿になってしまいます。

冊子や書籍の制作、入稿データの作成でIllustratorを使うデザイナー、担当者の皆さまにお伝えしたい、アートボードの設定を記事にしました。

 

アートボードの設定

アートボードとは、Illustrator上のレイアウトスペースのことです。

アートボードの大きさがそのまま印刷物の大きさ、仕上がりサイズになります。
「新規作成」でファイルを選ぶと、アートボードのサイズを選択する項目が出るので、作りたい冊子の「1ページ分」の大きさのアートボードを設定します。

 

「ファイル」の「ドキュメント設定」を選択し、右上の「アートボードを編集」を押すと、後からアートボードのサイズを変更できます。

アートボードの編集

 

アートボードを追加する、複数作成する方法

編集状態でアートボードを選択し、optionキーを押しながらドラッグすると、同じサイズのアートボードをコピーできます。(Macの場合)

 

しかし、この作業は入稿データとしてはNGです。
ページ数の多い冊子や書籍のデータを作るときに、ついこの方法で原稿データを作ってしまいがちですが、ページごとにファイルを分け、別ファイルで保存・管理がデータが効率的です。その理由は・・・。

 

1つのファイルにアートボードは1つだけ!

Illustratorは基本的に1枚もの(単ページ)のデータを作るソフトです。InDesignは一冊分すべてのページを1ファイルの中で管理できるDTPソフトですが、Illustratorの得意な方法ではありません。

 

複数アートボードは、IllustratorをInDesignのように使えて便利に思えますが、ファイルサイズが重くなり、ページの順番がわかりにくいので、ページ管理をIllustratorのアートボードで行うのはミスの原因になります。

参考記事:
IllustratorとInDesignの違い、本・冊子はどっちを使えばいい?

 

複数アートボードのデータは単ページに分けて入稿する

複数のアートボードで作成した冊子、書籍のデータを入稿するときは、1ページごと(単ページ)にファイルを保存した.aiファイルを入稿します。ファイル名にはページ番号をつけて、印刷する順番がわかるように名前を付けます。

 

ネット印刷、印刷会社の多くは単ページずつの.aiファイルでの入稿を受け付けています。
一つのファイルに複数アートボードが配置されている入稿データは、印刷できる状態のデータと判断されず、再入稿となりますので、注意が必要です。

一つのファイルにつき、アートボードは一つだけ!

 

参考記事:
Illustratorで作る入稿データ3つの基本 ミスをなくして納期通り!
Illustratorでの入稿、基本3原則「カラーモードはCMYK」「塗り足しは3mm」「フォントはアウトライン化」の設定、注意点を記事にしています。

印刷屋が伝えたい「塗り足し」の理由と方法 入稿データに塗り足しを忘れたらどうなる?
ネット印刷でもっとも多い入稿ミス、塗り足し!Illustratorでの塗り足し設定も図解でわかります。

 

PDF入稿なら、かんたんに「安く」複数アートボードを入稿できる!

複数アートボードを1ページずつ保存する作業は、ページ数が多い冊子、書籍だと大変です。

かんたんに、そして「安く」複数アートボードで作成したデータを入稿するには、PDF入稿がおすすめです。

 

複数アートボードのPDF入稿の方法は、通常のPDF保存を同じように「名前をつけて保存」で「PDF」を選択すると、アートボードごとにPDFが作成され、ページ順に並んだ状態で書き出されます。

書き出したPDFは必ず画面で、可能ならプリントアウトですみずみまでチェック!
AcrobatなどのPDF Readerで書き出したPDFを開き、ページ順が合っているかきちんと確認し、間違っているところは並べ替えて保存します。

 

イシダ印刷のPDF入稿は、通常価格から10%OFF!!かつ、全国送料無料です。
冊子印刷を安く、安全に入稿できるのPDF入稿を、すべての印刷製本でご利用可能です。

 

参考記事:
PDFに塗り足しを付ける方法(Illustrator,Photoshop,InDesign,Word,PowerPoint)

InDesign、Illustrator PDF書き出しトラブル解決法【フォント、色味】

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大35%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

仕上がりが気になる方は試し刷り!

仕上がりが気になる方は試し刷り!

ご注文・お見積もりはこちらから