株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

【ネット印刷のデータ入稿】事前にチェックすべきポイントは?

印刷会社のよって全然違う、データ入稿の形式

冊子印刷のネット通販で見積もりや発注まで完了すると、次は原稿データの入稿です。
データに不備があると、印刷会社から連絡がきて再度データを入稿しなくてならないので、間違いなく行いたいところです。

対応しているデータ形式を確認しよう

印刷会社によって、取り扱いのあるデータ形式は全然違うので、必ず入稿前に確認しましょう。PhotoshopやIllustratorなどAdobe社のソフトはバージョンが変わると開けなくなるので、データ形式以外にもWindowsかMac、バージョンまで確認する必要があります。

 

イシダ印刷では、Illustrator(.ai)、Photoshop(.psd)、PDFの形式に対応しています。※ Windows版(日本語)のみ
InDesign、Microsoft Officeで作成したデータは、必ずPDFに変換して入稿してください。

イシダ印刷では、PDFで入稿するだけで通常価格から10%割引になります。IllustratorやPhotoshopで作ったデータもPDFに変換して入稿することをおすすめします。

詳しくは対応アプリケーション、ファイル形式をご覧ください。

 

印刷に最適なデータ形式のトレンド「PDF」

印刷は一昔前は文字や写真をアナログ作業で切り貼りしていましたが、今はほぼ全てパソコンを使って制作するDTPです。
DTPとはDesktop publishingの略で、冊子のデザイン、紙面作りをパソコンで行ない、そのまま印刷機にデータを送って印刷することを指します。

 

ここ数十年、DTP作業で使われてきたアプリケーションはAdobe社のIllustrator、InDeign、Photoshopが主流です。

Illustrator(.ai)形式や、InDesign(.indd)形式で入稿するのが数年前まで主流でしたが、バージョンの違いやフォントの有無などでトラブルが起こりやすく、入稿データを作るのも一苦労でした。

 

しかし最近は高品質なPDFファイルが作れるようになり、パソコンも容量の大きい単一ファイルを開けるようになったので、ネット印刷の入稿ファイル形式もPDFに置きかわりつつあります。

PDFのみを受け付けているネット印刷もあるので、こちらも注文前に必ず確認しましょう。

 

PDFとは?

PDFは「Portable Document Format」の略で、データを紙に印刷したときの状態を、そのままモニターで確認できるファイル形式です。アプリケーションやフォントがパソコンにインストールされていなくても、PDFを表示できる環境であれば、原稿を作成した時と同じように見ることができます。

IllustratorやInDesignのようにリンク画像を集めたり、フォントをアウトライン化する必要がなく、印刷会社のパソコンのOSやバージョンにも左右されない、簡単で確実なデータ形式です。

今では最も安定したデータ形式とされていて、印刷の入稿データの主流になりつつあります。

 

PDFに一度変換すると、元データと同じようにアプリケーションで編集できなくなります。PDF変換は、変換前にバックアップを取るか、別名保存で変換します。

変換

PDF入稿ガイド

冊子印刷のPDF入稿で失敗しない方法(ファイルの保存方法、ページの並べ方)

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短10月28日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから