株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

お支払い方法

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

仕様変更のご依頼手続きが変更になりました。こちらを事前にご確認ください。

オフセット印刷で作れる少部数の冊子

冊子印刷を印刷会社に頼む時は、一般的に「少部数はオンデマンド」「大量部数はオフセット」と使い分けます。

オフセット印刷は金属製の「版」を作って転写していくため、部数が少ないと一冊あたりの単価が高くなってしまうのです。一方、オンデマンドは「版」を作らずにデジタルデータをそのままプリントするので少部数でも安くできます。

すなわち、少部数の場合はオンデマンドの方がお得で、大量部数だとオフセットの方がお得ということになります。

どうしてもオフセットで刷りたい冊子

小部数で割高になってもオフセットで刷りたい印刷物というものは沢山あります。

オンデマンド印刷は安くて早くてお手軽ですが、表現力を見ると、どうしてもオフセット印刷に軍配が上がります。

オンデマンド印刷は、塗料の特性上、濃い色だと表面がぎらぎらして見えることもありますし、非常に細い線や文字などがやや太って見えることもあります。文章やグラフ、図表、小さい写真ならクオリティは全く気になりませんが、ビジュアルを大きく見せる写真集や画集、イラスト集、漫画の同人誌などは、オフセット印刷の方が満足のいく仕上がりになるでしょう。

オフセットは大量部数でなければ発注できないというわけではないので、画質にこだわるなら少部数でもオフセットで印刷するという選択は可能です。写真の自然な色や、絵画の繊細な描線などは、オフセット印刷の方が綺麗に出ます。

写真の自然な色や、絵画の繊細な描線などは、オフセット印刷の方が綺麗に出ます

少部数とはどのくらいなのか

オンデマンド向きの部数と、オフセット向きの部数は、印刷会社によって微妙に違います。印刷機の稼働状況や受注頻度の高さなどによって、どこまでがオンデマンド向けの部数で、どこからがオフセット向けの部数になるのか変わるので、必ず最初に見積もりを確認しましょう。イシダ印刷の場合はウェブサイト上で簡単に確認できます。

サイズやページ数を決めて部数を入力すると、下部に「オンデマンド印刷」と「オフセット印刷」の価格が出ます。キャンペーンの実施などで価格は変化しますが、概ね150部までならオンデマンド印刷の方が安くできます。

多めに刷るのがおすすめ

オフセット印刷は「版」を作るのにコストがかかるので、多く刷った方がお得です。二十部しか必要なくても、倍の四十部もほとんど価格が変わりません。折角画質にこだわって綺麗な冊子を作るなら、多めに刷っておいて、保管したり誰かにプレゼントしたりするのがおすすめです。

 


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷 最大60%OFFキャンペーン

印刷・製本の仕様/価格について

冊子印刷・製本のおすすめ仕様例

サイズや綴じ方が決まっている方は下記の各仕様例よりお見積もりフォームに遷移後価格をご参考ください。
部数などの仕様はお見積もりフォームで変更しながらリアルタイムで価格をご確認いただけます。

イシダ印刷の印刷・製本価格

つくりたいものによって用紙や綴じ方などさまざまです。
用途にあった仕様で無駄なコストをかけず印刷・製本いたします。

 冊子印刷・製本の価格表一覧はこちら
  •  無線綴じ価格表

    無線綴じ

    書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  •  中綴じ価格表

    中綴じ

    取扱説明書・会報・報告書・パンフレット・リーフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  •  平綴じ価格表

    平綴じ

    ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

本日ご注文で最短10月1日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから