株式会社イシダ印刷用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 平日10:00~18:00 / 土10:00~15:00
休業日:日曜・祝日・第2土曜

お支払い方法

入稿前の最終チェック

入稿前の最終チェックせっかく印刷を頼んだのに、間違った原稿を入稿してしまった、などということはありませんか。特に何十部、何百部と印刷して人に配る冊子では、なるべくミスをしたくないものです。

オンデマンド印刷もオフセット印刷も、データが完成したらすぐにネットで入稿できて、あっという間に冊子になってしまいます。コストとスピード重視の印刷では、後から間違いに気づいても修正するタイミングを逃すこともしばしば。冊子印刷で失敗しないために、原稿が完成したら、すぐに入稿しないでじっくり最終チェックをしましょう。

ドキュメント設定の確認

一番重要なのはサイズです。作りたいサイズと、原稿のサイズが違っていた、などということのないように気をつけましょう。念のため、印刷所の注文書や見積もりに記載されているサイズと、ドキュメントのサイズを見比べましょう。1mmでも違うと正確に印刷されません。基本中の基本ですが、意外と間違える事が多く、修正に手間取ると納期にも響いてきます。

リンク画像とフォント

Illustratorで入稿する際は、リンク画像が全てフォルダに入っていること、フォントが全てアウトライン化されていること、が重要なポイントです。これがきちんとできていないと印刷できないので、印刷所から再入稿を依頼されますが、再入稿が遅くなるとそれだけ納期も遅くなってしまう恐れがあります。

画像のカラーモード

Illustratorで作業をした場合は、リンク画像がすべてCMYKになっているか確認しましょう。

WordやPowerPointからPDF形式に書き出して入稿する場合は、すべて埋め込まれるので気にする必要はありません。しかし、蛍光色や鮮やかな写真やイラストなど、かなり色味の変わってしまうものがあります。写真集やアルバム、作品集など、色にこだわった印刷をしたい方は、原稿を作る時からCMYKに変換して作業しましょう。

プリントアウトしてみる

モニターで確認していても気づかなかったのに、紙にすると気づくことが多々あります。プリンターやコピー機がある場合は、是非入稿する前に原寸でプリントアウトしてチェックしましょう。オブジェクトが重なっていたり、線がはみでていたり、文字を間違えていたりと、細かなミスに気づくかもしれません。


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00 土曜日10:00~15:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

PDF入稿で冊子印刷・製本が10%OFF!

印刷・製本の納期をお選びいただけます。超特急2営業日にも対応。ゆったり10営業日の場合は料金がお得です。

納期で選べる! 短納期も対応

横綴じ割キャンペーン!

横綴じ割キャンペーン!

【6月30日まで】

ご注文・お見積もりはこちらから