株式会社イシダ印刷 イシダ印刷は冊子印刷・製本の最安値に挑戦中です! 用途にあった仕様で無駄なコストをかけず冊子印刷・製本いたします。

  • 会員登録はこちら
  • ログイン
  • カートを見る

冊子印刷・製本の送料は全国無料です 冊子印刷・製本の注文は1冊から注文できます 冊子印刷・製本の外注も歓迎しております

フリーダイヤル:0120-264-233
営業時間: 10:00~18:00 / 休業日:土・日・祝日

クレジットカード PAID(後払い) 銀行振込 代引き コンビニ払い

今すぐ
使える
1,000pt
プレゼント!

色々な冊子の種類・パンフレットとは?

「パンフレット」とは、映画や演劇の会場、企業の説明会などで配られている小冊子です。広報物から資料性の高いものまで、様々な用途で使われる小冊子です。

「冊子」と「パンフレット」の違い

「冊子」は複数の紙を綴じた状態の書物のことで、無線綴じの分厚い本から、平綴じの資料、リング製本のノートやカレンダーも全部含まれます。

「パンフレット」は、冊子の中でも比較的ページ数の少ないものに用いられる言葉です。「パンフレット」というと広報物の印象が強いですが、言葉の意味は「小さい冊子です」。これはA4やB5などのサイズが小さいということではなく、ページ数が少ないという意味です。

「冊子」と「パンフレット」の違い

パンフレットの定義

ユネスコの定義によれば、表紙を除いて5ページから48ページで、定期刊行物ではないものをパンフレットと呼びます。ページ数が少なくても、就職情報誌やタウン誌のように定期的に刊行してしているものなら「書籍」「雑誌」などといいます。

しかし実際は、ページ数による定義はあまり気にしなくて良いでしょう。50ページを超えるものでも、映画や演劇、イベントなどの内容をまとめた冊子はパンフレットと呼びます。

パンフレットとリーフレットの違い

パンフレットと似た言葉に「リーフレット」というものがありますが、こちらは冊子ではなく、一枚の紙を複数回折りたたんだものです。簡単な本のように開いて読むことができますが、こちらは冊子印刷ではなく、チラシ、DMなどと同じペラの印刷の種類に入ります。

パンフレットにおすすめの仕様

パンフレットは、会社やイベントの広報物として重要な存在なので、内容がわかる写真やイラストを表紙に大きく使って目立たせましょう。カラー画像の印刷に適した「コート紙」や「マットコート紙」を使うと綺麗に印刷できます。

中身もフルカラーで仕上げる場合は、表紙と同じ紙の、二段階くらい薄いものを使うと統一感のある仕上がりになります。(コート紙なら、本文を90K、表紙を135Kにする)

ページ数の少ないパンフレットは、表2と表3を本文とつなげて使うことも多いです。

その際は色が違って見えないように、必ず同じ種類の紙を使いましょう。

パンフレットにおすすめの仕様


「こんな本にはどんな用紙がいい?」「予算に合った仕様にしたい」など冊子作りのご相談は

電話連絡先:06-6167-7365 / 法人専用窓口:0120-264-233
(平日10:00~18:00)

またはお問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

印刷製本の専門スタッフがお答えしております。

 

かんたん無料自動お見積もり&ご注文ページ

冊子印刷のお見積もり&ご注文ページ

無料・自動で価格をリアルタイム表示
お見積書のPDFダウンロード、印刷もOK!

  • お電話でのお問い合わせ・ ご相談 法人専用窓口:0120-264-233→
  • メールでのお問い合わせ→
  • 料金自動お見積り→
冊子印刷・製本 最大60%OFFキャンペーン

冊子のジャンルから選ぶ

利用シーン、目的に合った冊子印刷の仕様を、価格例と合わせてご提案しています。
お見積り&ご注文でサイズや部数、製本方法などを変更してすぐに印刷価格がチェックできます。

製本方法から選ぶ

製本方法のメリットを活かした仕様、冊子のページ数や部数に合った仕様を格安でご提案しています。
対応サイズや用紙、印刷仕様、オプション加工、納期、価格例をご案内します。

  無線綴じ冊子

無線綴じ冊子

書籍・テキスト・報告書などページ数が多い冊子に最適です。800ページの製本まで対応しております。

  中綴じ冊子

中綴じ冊子

取扱説明書・報告書・パンフレットなどページの少ない見開き状態で使うものによく用いられています。

  平綴じ冊子

平綴じ冊子

ページ数が少ない企画書・社内資料やアンケートなどの配布資料など簡易的に用いる資料にオススメです。

  リング製本

リング製本

リング製本は綴じ側にパンチで穴を開けて、ワイヤーリングで背部分を綴じる製本方法です。

本日ご注文で最短9月28日出荷

納期コースを選択ください。
入稿予定日を選択ください。
受付け締切り午後12時(正午)。
お支払いと弊社データチェックの完了後、出荷予定日が確定。

納期についてくわしくはこちら!

ご注文・お見積もりはこちらから